スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!1ヶ月

勢いで始めてみちゃったこのブログ

気がつけば1ヶ月経過です。

何がなんだかわからぬまま
うだうだと日々書き連ね・・・・・

それが続いているのは遊びに来てくださっている皆様のおかげ。


DSC01173_convert_20081120122301.jpg

いつも遊びに来てくださって、
本当にどうもありがとう。



DSC01172_convert_20081120122346.jpg
ぺこり♪


そして、大きなありがとう。

Weedy、Boston、Chicago、Jerry、
たくさんの大切なものを君たちからはもらっているよ~。



これからも、私の親ばか全開なひとりごとにお付き合いいただけたらうれしいです。



願うことは・・・

命ある、みんなに、優しい家族がみつかりますように・・・・・

お別れの寂しさで悲しんでいる人がいたら、早くその心の痛みが癒えますように・・・・・

命の大切さに気がついていない人がいたら、早くそのことに気がつきますように・・・・・


このページが、その、小さな手助けをすることができたらうれしいなぁ・・・・・


ランキングに参加してみちゃったりしています!
よろしかったらポチ、ポチっとな。

FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

励みになります♪













スポンサーサイト

虹の橋

動物との別れを経験したことのある人なら
虹の橋のお話はご存知かもしれませんね。

私が「虹の橋」を渡ったその数日後に
まさかBoston(ボストン)が虹の橋へ旅立ってしまうとは・・・

1104niagara-1.jpg



ナイアガラの滝に向かう
アメリカとカナダの国境に虹の橋(Rainbow Bridge)はあります。


1104niagara-2.jpg1104niagara-3.jpg

Bostonのことがあってからもっと猫の病気について勉強しなくてはと思い
ネットの掲示板などで質問やアドバイスをいただきました。
またいろいろな方のブログを覗かせていただき、癒されました。

そこで触れ合った人たちの温かさには
本当に感謝しました。

犬や猫を好きだという思いで
こんな風につながりがもてるのって素晴らしいな、と・・・


1104niagara-4.jpg

家族のいない子たちのために一生懸命、家族探しをしている人がいました。

そんなこたちを引き取って、家族になった人がいました。

小さな家族の病気のために、必死になって、自分にできることをしている人がいました。

でも・・・・・
ひっそり、かくれて・・・
捨て猫、捨て犬、動物虐待・・・そんなことを平気でしている人がいました。

小さな命を守ろうと、懸命に努力しているのも人間。

その命をごみのように捨てているのも人間。


1104boston-1.jpg

ブログをはじめようと思ったのも
Bostonのことがあったから・・・

Bostonとの別れはつらく、悲しいことだけど
そのおかげで、私はいろいろなことをもっと知りたい、考えたい
そして、何か自分にできないかと思い始めた・・・

Boston、どうもありがとう。
虹の橋で待っててね・・・・・

もう一匹・・・

PC関係苦手な私が
ブログをはじめてみようと思ったのは
シカゴと双子の兄弟だった
Boston(ボストン)の天国への旅立ちが
一つのきっかけかもしれません。

boston.jpg

落ち込んでいた私は3匹の猫たち、
そしていろいろなブログの中の猫ちゃんたちに励まされました。

私がそうだったように、
何気なく立ち寄った人が暖かな気持ちになれるような
そんなブログを作ってみたいなぁ、と・・・

また、お会いしたこともない方から励ましの言葉、
猫の病気に関するアドバイス等
ブログを通じての人とのつながりもすばらしいなぁ、と・・・


パンがすきだったなぁ♪あまり食べさせてもらえなかったけど・・・
april2404-4.jpg

また、ほとんど写真を撮っていなかったため
旅立ってしまった今、手元には数枚の写真しかありません・・・

その時、その時の表情をもっと写真に残しておけばよかったと
思ったことも一つのきっかけです。


わからないことだらけで試行錯誤しながらですが
がんばっていきたいと思っています。


b_04.gif

banner_02.gif





自己紹介

写真も載せられるようになり、やっと猫ブログっぽくなりそうです。

では、自己紹介から・・・



まずは我が家の長老、
Weedy(ウィーディー)です。
14歳というと立派なおじいちゃん?
かわいい顔して、若かりしころは葉っぱ遊びが好きだったとか・・・
(キャットニップですか?)
お名前もそこから来ていると、伺っていますが・・・


今もキャットニップ、またたび大好き♪
weedy2_convert_20081022075029.jpg




続きまして、先ほどのセクシー口元写真が評判だった
Chicago(シカゴ)です。
11歳のちょい悪オヤジ。
若かりしころは7.5kgもあった体重。虎の子に間違われたことも・・・


そんな訳、ないじゃん。
chicago1_convert_20081022074348.jpg




そして最期に末っ子の一人娘、Jerry(ジェリー)4歳です。
若かりしころのお写真は2日目に載せましたが、今では・・・
赤ちゃんのころから他の子にあわせて
体重管理用ライトフードしか食べていないのに・・・
頭が小さいのでとどのような体形・・・
なんででしょう???


とどって・・・失礼な!たくさん食べるからに決まってるじゃない。
jerry1_convert_20081022074722.jpg


この3匹を中心にした
のんびり、ほのぼのした気分になれるブログを作りたいなぁ。と、思っています。


b_04.gif

banner_02.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。