FC2ブログ

退院後・・・①

*退院後の記録を何日かに分けて更新させていただきますね*

12月6日(土)

血液検査の結果、数値も良くなっているとのことで退院の許可。

*血液検査結果*
ALB  4.0 → 3.0 (2.3-3.9)
BUN  114 → 33 (16-36)
CREA 11.4 → 2.8 (0.8-2.4)
PHOS 12.8 → 6.2 (3.1-7.5) 

数値がかなり良くなっているので、
慢性ではなく急性の腎不全ではないかとのこと。

よかった・・・

でも年齢のこともあるので、今後、特に腎臓には気をつけなければ・・・
療養食を進められ、今後、それを食べさせようと思う。

DSC01884_convert_20081209114229.jpg

『凶暴猫に注意』の張り紙も記念に・・・

迎えに行った時も、これが張られていました・・・

ケージからキャリーバッグへも病院スタッフの方でなく
私が抱っこして入れました・・・

DSC01886_convert_20081209114421.jpg

夕方家に帰ってきて、キャリーバッグから出すと
フラフラしながらも家の中の点検。

病院のにおいがイヤだたのか
Jerry(ジェリー)がシャーシャー言っていました。

ヨロヨロしながら階段を上り、ベッドの上に上がろうとするもできず・・・
抱き上げて乗せたら乗せたで、今度は下りようとして転がってしまう・・・

怪我してしまうのでは?と心配で心配で目が離せませんでした。

ですが、トイレも済ませてくれて、ゴハン、お水も取ってくれたので安心。
その後、本人(猫?)も落ち着き、
ベッドの上で丸くなり、ぐっすり眠っていました。

私達がベッドに入ってからもしばらくそこで寝ていて
それからいつものように人の枕を占領して眠っていました。

DSC01918_convert_20081209114819.jpg

12月7日(日)

朝は抱きかかえてベッドから下ろし、
トイレに連れて行くと済ませてくれました。
ゴハンもお水も取ってくれた。

その後は昨日よりしっかりした足取りで
自分で階段を上り、2階ベッドルームへ。
やはり私達のベッドの上が安心できるようです。

DSC01915_convert_20081209114708.jpg

自分でベッドの上り下りも出来るようになっていました。
よかった・・・・・

DSC01919_convert_20081209114930.jpg

ゴハン、お水、トイレ以外はここで一日中、眠っていました。

いただいたお薬をあげようとしたのですが・・・
液体のお薬なのですが
よだれ?泡?を口からだし、全く飲んでくれません。

ビタミン剤のようなものは寝ぼけているスキに
口の中にぴゅっと入れてしまいました。

DSC01920_convert_20081209115006.jpg

名前を呼ばれたら返事したりはするものの
まだ元気はありません。

口をくちゃくちゃさせることがたまにあり
気持ちが悪いのか?と心配になります・・・・・

退院してくれてうれしいけれど
具合が急変したり、それに私が気がつかなかったらどうしよう・・・
まだ病院にいた方がよかったのかな?

いや、そんなことはないよね。
お家でChicagoにゆっくりと休んでもらうことが一番だよね。


ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。

FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

励みになります♪
スポンサーサイト