FC2ブログ

穏やかに過ごせますように…

*写真は8月26日と8月29日に撮影したものです。


一昨日、みんながいる2階のベッドルームに命がけでやって来て
本当に一時、危険な状態になったWeedy(ウィーディー)。

昨晩はそれが心配だったため
私が1階のリビングで眠ることにしました。


100409-1


ソファーで寝ようかな?と、思ったのですが
Weedyがやってくる可能性を考えると
この高さも怖くて・・・・・


100409-2


フロアーにこの大きなクッションを置き
そこで眠ることにしました。


100409-3


夜中にWeedy,2度ほどやって来てくれて
ゴロゴロ言いながら横で添い寝。
うれしいなぁ・・・

体は痛いけど・・・
すごく、すごく、うれしいよ!!!

なぜかJerry(ジェリー)もお付き合いしてくれて
一晩、一緒にリビングで過ごしました。


100409-4


ただ、今朝はもう・・・・・

ゴハンの催促もしてくれない状態になっています。

足取りもフラフラしていて、横たわっていることが多いです。
それでも自分の足で、動こうとします。


100409-5


元気な頃はこのクッション
Weedy、気に入っていたものね。

最近、タイルに直接寝てばかりで
クッションは使っていなかったし・・・

久しぶりにここに横になれて、うれしかったかな?


今日も穏やかな一日が始まりました。
日曜日・・・穏やかに過ごし、終えることが出来ますように・・・



いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。

一緒に祈ってくださって、どうもありがとう。
スポンサーサイト



『覚悟』

不安な気持ちで家を出た。


『覚悟』


分かってはいても・・・

そんなに簡単に出来ることじゃない。


昼休みにちょっと無理を言わせていただき
家に帰ると・・・・・


100309-1
おかえり~。


Weedy(ウィーディー)のお出迎えに
涙が出そうになる・・・



やっと仕事も終わり、家路を急ぐ。


玄関で待つWeedyを想像しながら・・・


車を停め、ニヤニヤしながらドアをあけると・・・・・



・・・いない・・・



不安で胸が押しつぶされそうになる。


すると・・・・・


100309-2
たったったっ・・・


ああ・・・

そんなに走らないで、急がなくていいから!!!


100309-3
よいしょ、よいしょ。


夫と一緒に昼寝をしていたみたい。


出迎えはすごくうれしいけれど
この距離の移動が
Weedyにとってどれだけの負担になっているのか?と考えると・・・

あまり動かなくていいよ。

ゆっくりしていていいよ。


でも、そうして待っていてくれると
本当に、本当に、うれしいんだ・・・


100309-4


実は昨晩・・・・・

もうダメかと思うようなことがありました。

つい先日、2階のベッドルームに来て
久しぶりに私たちを起こしてくれたと喜んだばかりだったのですが・・・

昨晩も夜中、Weedyが階段を上がってきたような『気配』を感じ
暗闇の中、目を凝らしてみてみると・・・

部屋の隅でWeedyが倒れているように見える・・・

電気をつけてみると、目は見開き、口を開けて荒い呼吸・・・

最期のときを過ごすために
Weedyは命がけで階段を上がってきたのではないか?と思えてしまい
『覚悟』しなくてはならないのか?と・・・

名前を呼び続けながら
体を撫でつづけると・・・

その後、落ち着いてくれた。

ああ、ありがとう。ありがとう。

そして、無事に朝を迎え
私は仕事に行ったのですが・・・

Weedy自身、気力はあるのに
体がついていかない感じでかわいそうになります。

あまり動かないよう、ケージに入れることも考えたのですが
きっとそれもストレスになり、かわいそうな思いをさせてしまうのではないかと・・・

たぶん、このまま
好きなようにさせてあげるつもりです。

と、言いながらも何が本当にWeedyのためなのかと
考え続ける自分もいますが・・・・

でもね、Weedyが嫌だと思うことは
何もしないよ。

だから、思う存分、好きなように過ごしてね。
Weedy~♪




いただいているコメントにきちんとお返事できず、ごめんなさい。
本当にありがたく拝見させていただいています。
どうもありがとうございます。


ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。


FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村←もうひとつオマケに、ここもポチ♪


いつも応援、どうもありがとうございます。
励みになります。