FC2ブログ

もう少しだけ、一緒に・・・

がんばって、がんばって
17年以上の間、がんばり続けたWeedy(ウィーディー)の
小さな、小さな心臓が
昨日、止まってしまって・・・

その後は、いつものようにキッチンで夫の帰りを待ち
夜は一緒にベッドルームで寝て
朝、またキッチンのマットの上で横になる。

こうしていたら
ただ眠っているだけのような気がして
ちょっとした物音にWeedyがビックリしてしまわないか?
と、はっとして・・・

ああ・・・と悲しくなる私がいる。


122809-1


今日の午後、Weedyの『体』とお別れするはずだったのだけれど・・・

どうしても、まだ一緒にいたくて
もう少しだけ、一緒にいたくて

頭で分かっているのに
私の感情が言うことを聞いてくれない。

結局、Weedyを連れて行くことが出来なかった・・・


お花を買いにいき
最期に食べさせてあげられなかったマグロを供え

いつものように寝かせていた状態から
小さな箱に移しかえた。

そうすることで少しは気持ちが切り替わるかと思って・・・


122809-2


それでもまだ、そこで眠っているだけのような気がして・・・

ガリガリのやせっぽっちになってしまったWeedyだけど
むくっと起き上がって
マグロをムシャムシャ、
美味しそうに食べてくれるんじゃないかって気がして・・・


わかってはいるんだよ、
わかっているんだ、Weedy・・・


明日の朝、もう一度、お別れしなくてはならないんだね。
つらいなぁ・・・


たくさんのコメント、メッセージ、メール
本当にどうもありがとうございます。
たくさんの人に愛されて、Weedyは本当に幸せ者です。
そして、たくさんの人に心配していただける私も本当に幸せ者です。

お言葉、ひとつ、ひとつが胸にしみて、広がって、温まって・・・

きちんとお返事が出来なくてごめんなさい。
そして、本当に、どうもありがとうございます。



スポンサーサイト