FC2ブログ

一週間

もうすぐ『今日』が終わる。

あの日から・・・・・

Weedy(ウィーディー)が17年と数ヶ月の『猫生』に区切りをつけ
旅に出たあの日から・・・

一週間が経った・・・・・


今日一日、やはりどうしても
先週の今頃は・・・と、そんなことばかり考えてしまう。



010309-1


私の手を枕にして
そして、その手をぎゅっと抱きしめていてくれた。

この時私はWeedyを守っているつもりでいたけれど
本当はWeedyが私のことを一生懸命、守ってくれていたのかもしれないね。


この写真を撮ったときは
まさか、この日が最期になるなんて思っていなかった・・・


010309-2


南の国で過ごすお正月。

こんな時にひとりで過ごすのは辛くって・・・

友人が、多分彼女なりに気を使って、家に呼んでくれた。

御節をいただき、録画された紅白歌合戦を見る・・・
日本を思い出すね・・・

そこで、初めて私が聴いた曲・・・

日本では有名な曲なのかもしれないけれど
その曲を聴きながら
Weedyの姿が浮かび
私と顔を合わせるたびに、Weedyのことを心配してくれる人が浮かび
いつも私のことを想ってくれる遠くの友の顔が浮かび
お会いしたことはなくても、いつもいつも、私たちのことを見守ってくれた方の影が
ぼんやりと浮かび、涙でにじんだ・・・





空にいる神様は、きっと、いつも私たちにとって『一番』を考えてくれている。

私のもとにWeedyをよこしてくれたのも
一緒に時間を過ごせたのも・・・
そして、そのことによってたくさんの人たちの温かさに感謝できたのも・・・

きっと空にいる神様が決めたこと。
私のために決めてくれたこと。

だから・・・

一週間経った今だから・・・

やっぱり、悲しみよりもありがとうの方が大きいって
出逢わせてくれて、一緒に過ごさせてくれて
本当にありがとうって

そう思いながら
今日を乗り越えることが出来たような気がする・・・


うまく伝えられないかもしれないけれど・・・
どうもありがとう。

みんなに・・・

届きますように・・・



いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーサイト