FC2ブログ

君がいた4月

先日、まったり福タビ大リンの姉さんのところであるアニメーションの存在を知りました。


キミとボク  ← クリックで視聴できます。


姉さんの記事を読んで・・・

姉さんの福ちゃんへの想いが伝わってきて
胸がいっぱいになって・・・

覚悟を決めて(?)一人でゆっくり出来る時間に見ることに・・・


042510-1
2009年4月26日(日)午後、WeedyとChicago


やっぱり・・・・・


Boston(ボストン)とWeedy(ウィーディー)のことが
あれこれ、浮かんできて
涙が止まらなくなってしまいました。


042510-2


Chicago(シカゴ)の双子の兄弟、Bostonとのお別れと
Weedyとのお別れは全く対照的といっていいほどの違いでした。


042510-3


Bostonがたくさんのことを教えてくれたから・・・

Weedyにしてあげることが出来たこともたくさんありました。

ただ、だから・・・
Bostonには何もしてあげることができなかったという思いもあり・・・


042510-4


それでもやはり、腎不全でひどい数値となりながらも
あれから1年半、元気に暮らしているChicagoのことも

一度、呼吸が止まりながらも
半年間、家で頑張り続けたWeedyとの時間も・・・

Bostonからの贈り物だと思っています。


042510-5


そしてまたWeedyも・・・

たくさんのことを私に教えてくれました。


042510-6


ありがとう、ありがとう、ありがとう。

ずっと、ずっと・・・
忘れないよ。
愛しているよ。
だから・・・

ずっと、ずっと・・・
そばにいてくれるんだよね。

コトバはつうじなくても・・・

この目に見えずとも、
この耳に聞こえなくても・・・

『キミとボク』が感じたアマノガワのように
この世には美しいものがたくさんあるんだよね。


042510-7


たくさん泣いて、なんだかすっきりして・・・

去年の今頃は何をしていたのかなぁって、振り返ってみたら
おひさまを浴びて、気持ち良さそうにお昼寝するWeedyがいました。 → 去年の記事

今日の写真は同じ日に撮った
ブログに載せていない写真です。


姉さん、素敵なお話、教えてくれてありがとう。



とても有名なアニメーションなので
ご存知の方も多いと思いますが
見て欲しいなぁと思う方々が心に浮かび、記事にさせていただきました。

もしまだご覧になったことがない方、いらっしゃったら
ゆっくり見てみてくださいね。

1年前がつい先日のようにも、遠い昔のようにも感じます。
あらためて一日一日、かけがえのない時間、
大切に生きて行かなくては、と思いました。




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーサイト