FC2ブログ

2年が経ち・・・

2年前の12月。
クリスマスツリーを眺めるWeedy(ウィーディー)


120809-5


アドベントカレンダーの窓を一つずつ、開きながら
その日その日、一緒に過ごせた事に感謝し
クリスマスの朝を迎えることが出来たけれど
その2日後に、旅立ってしまった・・・

でもWeedyは私の心の中にずっといる。

私だけじゃない、他のお友達の心の中でも生き続けているんだ!


122811-1


この夏、帰国した時に『来来福福』のまったり福タビ大リンの姉さんから
こんなに素敵なものをプレゼントしていただきました。
このほかにもたくさん・・・姉さん、ありがとう。

姉さんがチクチク、作ってくださったそうです!!!

WeedyとBoston(ボストン)の後ろ姿~。
ケンカしないで仲良くしてるなんて、珍しいわ!笑


122811-2


WeedyのことがダイスキだったJerry(ジェリー)


090109-7


いつもWeedyの後を追いかけて
ちょっかい出しては怒られて・・・
(ん?まるでいまのSimbaがJerryにしてることみたい!因果応報?)


122810-11


Weedyが旅立った日も側にいたね。


122811-3


Weedyが出逢わせてくれた、たくさんのお友達。
旅立った後も、私が寂しがらないようにってたくさんの新しい友達と出逢わせてくれた。

その、みんなの心の中にWeedyはいる。


122811-4


そして、Misha(ミーシャ)ともWeedyが出逢わせてくれたんだろうなぁ。
(Mishaと出逢ってなかったら、モチロンSimbaとも出逢ってないものね)

Weedy、ずっとずっと一緒だよ。


102409-3
022409-3
122810-9


Bostonと、そしてたくさんのお友達猫さんたちと
一緒に私たちのこと、見守っていてね。



姉さん、素敵なプレゼント、本当にどうもありがとう。
リビングに飾らせていただいてます。Bostonがちょっかい出さなないように注意してるよ!~。笑

今日、やっと、未分類のまま手をつけられずにいた
Weedyが具合が悪くなってから旅立ちまでの毎日を『闘病』というカテゴリーに整理しました。

1年を迎える去年は秋くらいから、具合が悪くなり、看病、介護が始まったWeedyを思い出し
ちょっぴり辛い日もあったりしましたが、今年は穏やかにこの日を迎えました。
決して、Weedyの事を忘れたわけではなく、たくさん泣いたり、いっぱい後悔したりしているうちに・・・
ニンゲンって辛く苦しい思いを浄化させる事ができるんだなぁ・・・って・・・
そしてそこにはたくさんの素敵な想い出が残るのかもしれないですね。

Weedyの最期のがんばりを一緒に見守って下さった皆様、
その後お友達になってくださり、それでも心の中にWeedyの場所を作ってくださった皆様
いつもどうもありがとう~!!!




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。

本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。
 


FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト