FC2ブログ

真菌!陽性!!!

記録、自分自身の整理も兼ねて、
調べた事や、今までの経過を残しておきたいと思いマス。
今までのコト → 『おハゲ・皮膚真菌症』



102612-1
はっ!ここは・・・


102612-2
なんだか見覚えのある場所・・・いつの間に!


と、いうことで
Chicago(シカゴ)くん、頭にまでおハゲ&キズが出来て
しかもそこから流血~!してしまったので急いで病院にやってきました。
10月に入ってすぐのことです。


102612-3
ココから出たくないよ~!ジタバタ!!!


実は頭だけでなく・・・


102612-4


あご・・・


102612-5


バンダナで覆われているはずの首前方


102612-6


首後方にもおハゲが・・・


キズはないものの赤く炎症を起こしています。

またバンダナを交換する時にごっそり抜ける毛
皮膚はカサカサ、大量のフケも・・・


そして・・・・・


102612-7


え~!!!
Jerry(ジェリー)のこんなところにまでハゲが~!!!


今までずっと、ChicagoのハゲとJerryのハゲを離して考えていましたが
もしかして・・・同じ原因???

ネットで感染する可能性のある皮膚疾患を調べてみると、真菌症がありました。


今回診察してくれたのは初めてのハイチ出身の男の先生。
(以前いた女の先生には麻酔無しで診察は出来ないといわれたことあり・・・)

ノミによるアレルギーの可能性が高いといわれ
ノミとりの薬はしているか?と聞かれたのですが
していないと答えたらフロントラインをすぐにされそうだったので
最近してなかったけど、家にある(本当です)と答えました。
*フロントライン、やはりできるだけ、使いたくないのが本音。でももしもの場合用に常備してあります。
うーむ・・・とノミ取り櫛で調べてみても・・・ノミなんていないよね~!


真菌のことを話すと、普通の大人猫に感染するのはまれだし
こんなに痒がらないと・・・

でもChicagoは高齢です。また始めは脱毛だけで痒がったりもしていませんでした。
私的には『真菌』がすごく気になっているので、培養検査をしてもらうことにしました。


102612-8
(アシスタントのパコ先生はChicagoの古いお友達です。笑)


102612-9
(かなりがまんしています・・・)


結果は・・・

やっぱり真菌がでました~!!!


抗真菌剤のフルコナゾールというお薬を朝晩2回飲むことに。

多分、Jerryも可能性高し!ということで、一緒に投薬。
無症状のSimba(シンバ)とMisha(ミーシャ)にうつらないように
そして、ニンゲンにもうつる事があるらしいので気をつけなくては・・・


102612-10


原因不明・・・よりも対処の仕方がはっきりしたから
まぁ、よかったかな~?


102612-11


そして、そのときに受けた血液検査の結果も全て良い結果でルンルン!
腎臓の数値もヨカッタ!また甲状腺機能亢進症のT4、リパーゼ(すい臓)の検査もしたのですが
これらも全部合格!!!うれしいな~!!!


102612-12


投薬にお掃除、お洗濯
ちょっと大変になりそうだけど、がんばるぞ~!
と、心に誓う10月の始まりなのでした!!!



パコ先生は4年前の腎不全入院時の凶暴猫時代からChicagoのお友達ですからね~。笑

DSC01874_convert_20081206105220.jpg

獣医さんに行く前は言葉の問題もあるし、必ず予習をして聞きたいこと、疑わしいものなどをメモしていきます。
今回も真菌のことはこちらが言わなかったら調べてもらえなかったかも?
この病院はとてもフレンドリーな雰囲気なので、言いたい放題言える所が良いのです。
(獣医さんのなかには素人に意見されるのを嫌がる人もいるでしょうからね・・・)
しかし真菌の陽性はちょっとガク~だったけど、血液検査の結果が素晴らしかったのでとってもうれしかったです!

前記事にもたくさんのコメント、ありがとうございました。
クローゼット崩壊、びっくりでしょう~。今度綺麗になったNEWクローゼット、お披露目しますね!
やぱりみなさんもくしゅんくしゅん、じゅるじゅるなる方が多いのね~。
そう、そしてちょうどこの時期、雨も多くて湿度も高かったんです・・・ああ、反省。




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。

本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。
 


FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
スポンサーサイト