FC2ブログ

カリブに浮かぶ猫の島 La isla del gato①

私が寄港地のひとつ、
Puerto Rico(プエルト・リコ)のOld San Juan(オールド・サン・ファン)を
楽しみにしていた一番の理由は・・・


040313-1


いた~!!!


040313-2


たくさんの猫さんたちに会えるかも?
という情報が入っていたから~!!!


どうやら朝ゴハンの時間のようですね。


040313-3


クルーズが停泊している港から
El Morro(エル・モロ)要塞を目指して歩いていくと
街の中でたくさんの猫さんたちを見かけます。


040313-4


San Juan Gate(サン・ファン・ゲート)


040313-5


ここをくぐるとぐるりと取り囲む要塞を抜け
海沿いに出ることができます。


040313-6


遊歩道になっているのでお散歩。

海沿いに続く1本道で最後は行き止まりです。
トイレや自販機なんてもちろんありません。かなり暑いので水分、日焼けなどの対策はしっかり~!



040313-7


猫さんの奥に見えるものはゴハンケースのようです。

皆さんコロコロで健康そう。


040313-8


岩の間からコンニチハ!

おーい!出ておいでよ~!!!


040313-9


お手入れに忙しいようですね。


040313-10


元気でかわいい猫さんたちがたくさんいてビックリしました。
猫が多いと聞いていたけれど、まさかここまでとは・・・!

あちらこちらにゴハンがおいてあり・・・
きっと地元の方たちがお世話しているのでしょうね。


世界遺産の遺跡で暮らす猫たちと
そのお世話をする人たち。
そして、そこに訪れる観光客・・・

このような光景が日本だったら成り立つかな?
と、ちょっと考えてしまいました。

みんなきれいなカリブの海と太陽の下
のんびり、仲良く生きている!!!

世界遺産だって猫には関係ないよね。
だってココに生まれ、ココに生きていくのだから・・・

昔とはいろいろなことがちょっとずつ変わってしまった世界の中で
みんながちょっとずつ、折り合いをつけて
助け合って生きていくのが一番なのかもしれないなぁ。

いつかまた、ココを訪れることができた時に
このような光景を見ることができますように!!!



本当にたくさんの猫さんたちに会ったので
まだまだ紹介しきれていません~!
サン・ファンの猫たち、引き続きゆるゆる紹介しますね~。

Queen Sashaさん、アメリカ自治領だけあって英語も通じるよ~!(マイアミよりも!笑)
やらいちょうさん、さすがに海が荒れているときはゆれますが、普段はほとんど感じないですよ。
anemoneさん、なんでわかったの~?次回はそちらの紹介~!笑
たすくママさん、プエルト(港)リコ(美しい)という意味らしいですよ。たすきぃ、将来を考えてて立派!
砲台なんかもあって、いろいろ興味深かったです。
alpenkatzeさん、コロンブスに発見されてから、本当にいろいろあったんでしょうね~。
ぷく姐さん、私も普段朝は食べないのに、こんな時はしっかりお腹がすくのよね。ありがと~。
ヒトミンチョさん、野球が好きな方とかはよく聞く地名かな?地図好き!ハイチの首都もご存知でしたね!
tsukikumoさん、年長組、元気にがんばります!そうなんですよ、キューバはすぐ側なのに、行けないのです。
Kotoraさん、ここは長くスペインの植民地だったようです。私の父もそう言って、クルーズは嫌だと…笑




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。

本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。
 


FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
スポンサーサイト