スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救世軍がやってきた

家の修理改築にともない
マスターベッドルーム、ゲストルームの家具も一新することに決定!

家具を部屋から運び出し
さて、問題です。

これ、どうしよう???


021209-1
まだ使えるよ~。


そうだよね。
捨てるにはもったいない・・・

別に壊れているわけではないし
今まで使っていたんだから・・・


021209-2
寄付すれば?


そうだ!!!

ということで、早速
『The Salvation Army』(サルベーションアーミー)に電話。
家まで引き取りに来てくれました。


021209-3
ちょっぴり良いことした気分♪


『The Salvation Army』は1878年、イギリス人牧師ウィリアム・ブースによって
創立されたキリスト教の慈善事業団体が始まりで
今では日本を含む100カ国以上に支部があるそうです。
日本では『救世軍』と呼ばれているそう・・・
(知りませんでした!)

宗教活動のほかに、災害緊急援助、貧困層への経済援助、
老人介護、ホームレスの人々への住居提供、
アルコール依存症の人々に対するリハビリ・プログラムなどを行っています。

衣類や家具などのリサイクルもその活動のひとつ。

家に引き取りに来てくれた方も
リハビリプログラムに参加してがんばっている方じゃないのかな?

引き取った衣類や家具は店舗を持っているので
そこで販売されます。


021209-4
みんなで助け合い。


無料で引き取ったものですから
当然、かなりお安く販売されています。

もちろん、そこでの売り上げは慈善活動に使われるわけです。


021209-5
良い仕組みだね~。


この仕組みを知らなかった頃は
単なる『古着屋さん』だと思っていました。

すべてが人々の善意から成り立っている
素敵な仕組みだったのですね。


我が家の家具も誰かの家で
もう少し、お役に立てばいいね♪




ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。

FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

いつも応援、どうもありがとうございます。
励みになります♪
コメント

No title

無料で引き取ってくれるっていいですね。
わざわざ持っていくのは大変ですから。
それが慈善活動に使われるなら尚更利用したくなりますね。
改装、長丁場になってきましたね~
早く終わるといいですね。
完了までにゃんずもがんばれ~~^^

ウチは一度も。。

マイアミに来てからサルベーションアーミーのお世話になった事がない。。
まあ、要らない物はたまたま誰かにあげちゃってるから。やっぱり役立ててもらえるほうがいいもんね。
それが見知らぬ人を助ける事になってたら余計にいいよね。
取りに来てくれるのがいいなぁ。
そうやってリハビリの人達の職を生み出してるのもいいよね。

随分さっぱりしたのかな?
IKEAの家具が揃ったら見に行きたい~~。
猫ちゃん達は、大丈夫?
どんどん変わっていっても我が家だから、引越しなんかよりはストレスないのかな。

No title

そうですね、またきっとお役に立ちますよ。
そんな制度があるならどんどん利用したいわ、って日本にも支部があるんですね。
調べてみよ~っと!

No title

すんばらしぃ(ノ∀≦。)☆彡
ホント、ステキな仕組みだわぁ(*p´v`q*)
それにしても、家具も一新だなんて、羨ましぃ♪
ウキウキですね(*´∀`*)なぜか私も興奮中です(*>∀<υ)ゞ
リニューアルハウス掲載を楽しみにしてますヾ(・ω・*=*・ω・)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

へーー存在も知らなかったけど、日本にも支部があるとは!!
無料でひきとりに来てくれるなんて!
アメリカから引っ越すときにも使えば良かったです。色々新しいものも捨てたし・・。

セニョールたちいったいいつになったら終わるんでしょうね~~終わらないと新しい家具も入れられないから困っちゃいますね。

こんにちは~♪

へぇ~!
そういう団体があるんですね~
知りませんでした。
それも 日本にもあるだなんて~
見ないところで 誰かの役にたてるには素晴らしいことですね♪

ポチポチ^^

No title

(*´з`)φフムフム。。
日本に住んでいてもそのような支部があることもしりませんでした・・
もっとたくさんの人にそのような活動が知れ渡ってくれるとよいですね^^

とってもいいこと (^^♪

僕もたいていの方と同じく、その存在を知りませんでした。
でも、すばらしいシステムですね、これは!!
もしひとつひとつのモノに心があるなら、きっといつだって自分を必要としている人の元で暮らしたいと思うはずですよね。
もちろん、新しいモノが売れなくなればそれで困る人たちも出てくるのでしょうが、でも今の地球の状態を思えば、いつまでもそういったレベルで物事を考えている場合ではないのかもしれませんね。

No title

素晴らしいシステムがあるんですね。
しかも日本にもあるとは・・・
お金払って粗大ゴミで持って行って貰うより全然いいですね。
お家の修理改築本当に大変そう。
猫達ももういい加減慣れて来たかな~(笑
改築終了楽しみですね。新しい家具も♪

救世軍!

The Salvation Armyだと分からなかったけど、
救世軍なら知ってます!
昔、支部のすぐ近くに住んでいた友だちが、
毎週土曜日に開かれるバザーでよく掘り出し物を見つけていました。
私も、わりと近くに住んでいたのですが、土曜日は昼過ぎまで起きられず・・・
結局行けませんでした^^;
また近くに住むチャンスに恵まれたら、今度こそ行きたいなぁ~

コメントありがとうございます♪

☆pieさま
そうなんですよ。
自分で持っていくとなると、なかなか・・・
でも自宅に引き取りに来てくれるので・・・
今日は人の出入りもなく、静かに過ごしています。
猫にとっては落ち着いた日になったかな?

☆権造さま
そうそう。リハビリの人たちのためにも
いい仕組みだよね~。
2階の家具は全部なくなっちゃったよ~。
猫、人がいないと点検とかしてて楽しそうだよ♪

☆はなmamanさま
まだ使えそうなものだったので・・・
ぜひ誰かに使っていただきたいです~。
誰も『商売』じゃないところがいいですよね。

☆harukuruさま
引き取りに来てくれるので
変な話、捨てに行くよりラクかも???
お安く、丈夫そうな家具を探してます~!
早く掲載したいよ~~~!!!

☆okasanさま
短期滞在の人などは
ここで家具をそろえ、ここに引き取ってもらう・・・
みたいな利用をしてる人も多いみたいですよ。
そうなのです!新しい家具も入れられないのです!

☆マーコさま
私も日本にあるとは知りませんでした。
こんな時代だし、リサイクルの意味でもいいですよね。

☆蕗ママさま
そうですよね。
知らなければ利用できないですものね~。
本当に良い仕組みだと思います。

☆Nさま
そうですよね~。
何でも『使い捨て』が当たり前になってしまっている私たち・・・
モノの気持ちも考えなくてはいけませんよね。

☆kyukuさま
本当にそうですよね。
捨てるためにお金を払うって、なんだか寂しいですよね。
誰かのおうちで、誰かを幸せにできたらいいな。
はい・・・早く終了して欲しいです・・・

☆けろんさま
おお~~!!!
日本の救世軍を知る方が~~!!!
そこでは毎週バザーをやっているのですね。
こちらは店舗を持っているのでそこで販売してます。
本当にいろいろなものを引き取ってくれるので
『掘り出し物』ありそう!
日本の古着屋さんとか、こういうところで買い占めていくらしいですよ。




コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。