スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医食同源

最近、Chicago(シカゴ)が大きくなったような気がして
体重を量ってみた。

結果・・・・・


7.0kg!!!


050709-1
ん!?にゃにか問題でも???

Chicago、若かりし頃・・・MAX体重は7.5kg!!!

昨年12月ごろ、
病気で入院したり、食欲がないと心配していた頃は6.2kgだった・・・

これは・・・
喜ぶべきことなのだろうか???


050709-2
毎日がんばって療法食、食べてるよ~!


そうなんです。
退院してからはずっと腎臓病の療法食。
(最近、なぜかWeedyの肝臓用療法食をトッピングするのがお気に入り?)

う~~ん・・・
ゴハンの量もそんなに増えていないと思うのですが・・・
このゴハンって・・・太りやすいのかな~?

手作りゴハンをされている方もたくさんいらっしゃるようで
本当は体のためには市販のものよりそのほうがいいのかなぁ、と思ってみたり
イヤイヤ、栄養のこととか皆さん、勉強されてるからで
きちんとしなかったら、偏ったゴハンになってしまうよなぁ・・・と思ってみたり・・・


050709-3
でもカリカリしか食べないよ~!!!


うんうん、わかってる。

赤ちゃんの頃からカリカリ以外、食べたことがないため
Chicagoはカリカリ以外、食べ物だと思わないらしく・・・
最近やっと、ささみをイヤイヤながら(笑)
少しだけ食べてくれるようになりましたが・・・
あまり好きではないようです・・・


やっぱり手作りゴハンは難しいだろうなぁ・・・


050709-4
元気にしてるから、心配しないでにゃ~!


何で急にこんなことを考え出したかと言うと
今日、手首、足首が痛かったこともあり、鍼に行ってきたのですが・・・

痛みのある部分だけでなく
体全体、頭の先から耳やお腹など全身に鍼を打ってもらいました。

で、ちょっと胃や腎臓が疲れてますね~ってお話から
体を酸性やアルカリ性にする食べ物のお話なんかもしていただいて・・・
やっぱり医食同源、食べるものにもっと気を使ったほうがいいのかなぁ、と・・・

そこで我が家の猫たちや実家の犬のことが浮かんでしまったのです。

いろいろ研究されて、作られているペットフード。
素人の私が考えるより、きっと良いものだとは思うのですが
最近の怖いニュースなどを知ると
本当に信用できるのか?と不安になったりもします。

これは人間の食べ物でも言えることなのでしょうが・・・

実際、療法食に切り替えてから
調子も良さそうなので、やはりしばらくはこのゴハンを続けたほうがよいのかな・・・

ただ器に入れるだけでなく
愛情をこめるくらいしかできないけど・・・

みんな、みんな、元気でいてね♪


手首、足首の痛みで針治療に行ったのに
なぜか?胃によい漢方薬を買って帰ってきた私です・・・
で、手首ですが・・・そんなにすぐ、結果は出ないですよね・・・
土曜日までに治るといいな♪



ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。

FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

いつも応援、どうもありがとうございます。
励みになります♪

コメント

また遊びにきちゃいました~

こんにちは!
手首や足首の痛さはとれましたか?
痛みを伴う動きを控えめにして、無理をなさらないようにしてくださいね!
自分も腰痛がひどくて、昨日整体に行きました
骨格の矯正をしてもらいました(バキっと!)
全身の血行が悪くなると、老廃物が体に溜まり
体の働きも悪くなりますからね~^^
漢方で体質改善もよいかもです
ただ時間とお金がかかりそうですが。。。(^_^;)
Chicagoくん、カリカリ派なのですね~
うちも療法食しか食べてないのに
体重が右肩上がりですよ~(笑)どうしましょ
とりあえず元気だからよし!としてますが
増えすぎないようにチェックしてればよいかなぁと
「愛情をこめてあげる」
ほんとにそうですね~!これからもっと意識しようっと(笑)

こんにちは♪

Chicagoくん、7kgですか!それは良かった~!
体重が増えると言うことは、体調が良いと言う事ですものね^^*
確かに太りすぎの心配もありますが、7kgなら大丈夫ですよ!
腎臓の療法食は、たぶん太らないように出来てると思うのですが、
もしかしたら肝臓の療法食は高カロリー高たんぱくなのではないでしょうか?
ちゅーちゃんを太らせたくて獣医さんに相談すると、いつも病後食や
肝臓の療法食を勧められました。
私も本を買って食材を揃えて、頑張って手作りにトライしましたが、
ちゅーちゃんもキーコも全く食べてくれませんでした。
キーコは今もずっとカリカリ一筋です。

No title

食べ物は身体の資本ですからね~
本当に良い物が常に食べられればいいんでしょうけれどお値段との兼ね合いもありますしね。
でも体重が増えているっていうのは
悪いことではないと思うのですが。
うちもカートは7キロ近くありますが、そんなには食べてないんですよね。
骨格の問題もあると思うし・・・
フードの切り替え難しいですよね。
手作りフード、うちも挫折気味です^^;

No title

7キロ!! いい感じの体重なのでは!?
って、写真見る限りだとそう感じます。
我が家は野菜を混ぜていますが、確かにちゃんとしたキャットフードに混ぜると逆に栄養バランスを崩してしまうんじゃないかと心配だったりします。
ドライフードには考えられた栄養が詰まっているから心配ないと思いますけどね!
しかし、Chicagoちゃんのスリッパ姿はいつ見てもかわいいなぁ~。

No title

ウチの実家の猫も、一時体重増えました
母が心配して先生に相談したら、逆に褒められたらしいです
急激に体重が落ちてしまったせいもあったからなんですけどね
腎臓系の療法食がそうなのかな?

ウチの永遠は、普通のカリカリですが
カリカリ以外は食べ物だって思ってません
絶対に他の物は食べないですよ
シカゴ君に似てるね~

手首・足首で、胃に良い漢方薬?
ナゼ@@?

No title

sariちゃん、それって食べすぎ飲み過ぎってこと?(笑)
chicago君同様、sariちゃんも気を付けないと!!!

No title

あ~、私も以前腰を痛めたときに針灸に行ったら
なぁんと顔にまで針打たれましたよ(笑)
東洋医学ではいろんな所が関係してるって考える
らしいですね。

それにしても・・・・。
体重7キロとはご立派(笑)
でも猫ちゃんによって、体格も違うし、
太ってるようには見えないので、意外にベスト体重
だったりして(笑)

こんにちは~♪

シカゴ君7キロですか!!
家のリュウもそうですがカリカリしか食べないし量も多くないのに太るのは年がいって代謝が悪くなるからかな~
運動もだんだんしなくなってるしね・・・。
シカゴ君元気でいてね♪

身体大丈夫ですか??
早く良くなるといいですね^^

ポチポチ

No title

腎臓病で痩せてしまう子もいるくらいだから、「太ることができる」ってのは「調子が良い」って証拠ではないでしょうか。きっと処方食がんばってるからですよ。うちのように万年太り過ぎ・・・はまた別問題ですけどね。
人間でも腎臓や肝臓が悪い方は栄養管理がたいへんですよね。病気に負担にならないように、でも体に必要な栄養は摂取できるように・・・って。めんどくさがりの私は療法食に頼ってしまいます(うちはダイエット用の療法食なのです)

No title

Chicagoくん、7kg(・・?
男の子なら それぐらいあってもイイのかしら?
でも 福澤さんなんて 6.4kg・・・Chicagoくんより
かな~りメタボに見えます(>_<)
健康管理って人も猫ちゃんも犬さんも難しいですね。
私も頑張らなくっちゃっていつも思っているんですけど。。。

コメントありがとうございます♪

☆emiさま
整体ですか~。いいですね。
私もぎっくり腰を経験してから・・・とほほ・・・
そうですね、増えすぎないようにチェックは大切ですが、元気だからよし!ですね。

☆けろんさま
おお~!手作り、がんばったことがあるのですね。
そうですよね・・・まずは食べてくれないと・・・
肝臓の療法食はほんの数粒なのですが、
3月の終わりに一度食欲が落ちてから必ずになってしまっています。
食べないよりよいかなぁと思っているのですが・・・

☆pieさま
カートくんも7kg近くもあるのですか?
確かに骨格の大きい男の子なんかだと
それくらいあっても問題ないですよね~。
やっぱり手作り、大変そうですね・・・

☆たまぽちさま
以前記事を拝見させていただいて
何だか美味しそうだなぁ~っと・・・笑
小さなうちから色々なものを食べられるようにしておくのはよいことですよね~。

☆みこ姐さま
みのるくんも腎臓の療法食、食べているのですか~?
そっか~、体重、増えたことは心配しなくていいかな?
永遠くんもカリカリオンリーなんですね。
お!漢方薬、飲むの忘れてました!!!

☆海月ちゃん
まさに、その通りな気がする・・・
思い出したから飲まなくちゃ!
体が冷えてるから冷たいもの、控えなさいだって。
って、ビールは冷たいものだよね・・・

☆oceangeckoさま
そういえば!私も眉間に打たれました!!!
自分で見えないから、大丈夫だけど
見えたら・・・ちょっと怖いでしょうね。
7.5kgあったころは、さすがにかなりデカかったですよ。

☆マーコさま
病気してから運動量が減ったのかも知れないですね~。
代謝の関係・・・あるかもしれないですね。
ありがとうございます。
そんなにすぐに、良くはならないのでしょうが
無理せず、がんばります♪

☆okasanさま
いやいや、我が家にも単なる太りすぎの子もいますので・・・
問題です・・・
やはり総合的に考えたら療法食がいいのでしょうね。
こはちゃん、ダイエット効果ありましたか?
(Jerryに・・・考え中)

☆猫田にゃん仔さま
福澤さん、Jerryと同じくらいだ~!!!
Jerryと骨格を比べると、全然Chicagoのほうが大きいのです。
深刻なおデブはJerryってことですね・・・笑

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。