スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野生の王国

今日も友人と訪ねたエバーグレーズ国立公園の紹介です。
ここにはたくさんの野生の生き物が住んでいます。


052509-1
君にも会えるかなぁ~?

Chicago(シカゴ)のお友達、IKEAのワニさん、49セント~♪


で、早速・・・・・



きゃ~!でた~~!!!




052509-3


・・・・・これはビジターセンターの展示物♪・・・・・

ビジターセンターの中では色々な動植物の模型を見ることができたり
鳴き声を聞くことができたり
野生の生き物について勉強することができます。

虫除けを持ってくるのを忘れてしまったため、ここで購入。
この時期(夏)のエバーグレーズは蚊が大量発生しており
虫除け無しで、外に出るのは不可能なくらい!!!ぶ~~ん♪

園内にはいくつかのハイキングトレイルがあり
歩いて散策ができます。

車を降りて、まずお会いしたのがこの方たち。


052509-4
ど~も!Black Vulture(ブラックバルチャー)、クロコンドルです。

なんだか仕草がユニークな鳥さん。
動物の死骸を食べるそう・・・
そう聞くと、ちょっぴり怖いような気もしますが
大自然の中では必要な鳥さんですよね。


ひなたぼっこは猫だけの特権ではありません。
こちらの方も・・・


052509-5
気持ちいいねぇ♪Softshell Turtle(ソフトシェルタートル)、スッポンです。


名は体を表す・・・
やっぱり甲羅は柔らかいのかな?


こんな鳥さんもたたずんでいました。


052509-6
ワタクシ、サギの仲間なことは確かよ!


調べてみましたが、んん~・・・
似たような鳥さんが何種類かいて、はっきりわかりませんでした。


で、名物(?)のアリゲーター(ワニ)さんは???

むむ???
水面に浮かぶ、あの物体は???


Redbelly Turtle(レッドベリー・タートル)さんでした。
知っているか、聞いてみましょうか???


052509-7
あっちのほうにたくさんいるよ~!


え~!!!
たくさんいるの???

ということで、まだエバーグレーズ編(?)続きます。


052509-2
出番は次回だってさ!


ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。

FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

いつも応援、どうもありがとうございます。
励みになります♪

コメント

No title

いや~ん やっぱり 怖そうな方々が
いっぱい いそうです。。。
コンドルさんだってスッポンさんだって
やっぱり間近で見ると怖~~~い。。。
次回のワニさん。。。もっと怖い(・・?

No title

行きてぇ…(〃゚O゚)
エバーグレース…♪
アリゲーターくん楽しみだわ(>w<。)
やはり名物?なのかしら(*´∀`*)

No title

うわ~すごい!
コンドルもいるんですね~。
日本じゃ動物園でしか見れないですよねぇ。
ワニの展示物、sariさん決定的瞬間激写した~!
って思ったら、違った(笑)

No title

わお~ 野生なだけあってワイルドですね~♪
すっぽんって日本だけじゃないんですね^^;

え?アリゲーター? ヾ(;゚皿゚)ノヒィィィィ・・・

私は、Chicagoくんののお友達、IKEAのワニさん、49セントで満腹です(汗) ハィ・・

でも写真でなら見てみたいかも~
次回楽しみにしています^^

No title

やはり、野生の迫力は素晴らしい!
クロコンドル、カッコイイなぁ♪
さぁ!IKEAのワニちゃん、君にも期待してるぞぉi-278

No title

すっぽんて、「ソフトシェルタートル」なんですね~!
まんまやないか~ぃ!(笑)
たしかに柔らかそうな殻ですもんねww
黒コンドルはお掃除屋さんなんだぁ。。
間近で見れて、柵とかも無いんですよね?
ドキドキです~!
続きが楽しみ~♪

No title

広大な公園の中に、こういうトレイルが整備されているのですね。
こういう風に近いところで、自然の動物たちに出会えるなんて、素晴らしいですね。

アリゲーターも自然の状態で見られるのですね!
なんかワクワクするなぁ (=^_^=)ニャア

No title

ちょっと恐いね!

今日は読み逃げでごめんなさいo(_ _;)o
ポチポチ

コメントありがとうございます♪

☆猫田にゃん仔さま
サファリパークと違って囲いがないですからね!
たぶん人は襲われないので大丈夫ですよ~。

☆harukuruさま
アリゲーター、名物ですよ~!
なんていったってワニのから揚げがあるくらいです!

☆ゆきさま
コンドルさんは日本の都会のカラスのように
人間にもお構いなしで、すぐ側まで行っても逃げもしませんでした。

☆蕗ままさま
こちらの方々がすっぽんを食べるのかは?ですが・・・
いよいよアリゲーター登場です!

☆みこ姐さま
コンドルさん、飛んでる姿はかっこよかったのですが・・・
歩く姿は結構ユニークでしたよ!

☆emiさま
私も英語名だけを聞いていて、この記事を書くのに調べたら・・・
すっぽんだと知りました!
柵、ないので本当にすぐそばですよ。

☆よしおさま
そうなんです。ここはアンヒンガトレイルというところでレンジャーの人がいて、
色々説明してくれたりするのですよ。

☆マーコさま
ワニにあっても近づきすぎないよう、言われましたよ!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。