スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Smile~スマイル

『Smile(スマイル)』

Charlie Chaplin (チャーリー・チャップリン)作曲
彼の映画『Modern Times(モダン・タイムズ)』のラストシーンで使われた。

後に歌詞がつけられ、それをNat King Cole(ナット・キング・コール)が歌う。
Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)、
その他たくさんのアーティストにカバーされている名曲。

私が初めてこの曲を聞いたのは
Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の透き通るような歌声で、でした。


062609-1



Smile

スマイル どんなに心が痛んでも
スマイル どんなに心が折れそうでも
空が雲に覆われていても 君なら大丈夫
微笑んでいれば・・・君の不安や悲しみ
微笑んで、明日はきっと
明るい太陽があなたを照らす・・・

喜びに明るい顔を見せて
悲しみの影は隠して
涙があふれそうな時は・・・
そんな時こそがんばる時
微笑んで、泣いても仕方ないよ?
人生、素敵なものだってきっとわかるから
君が、微笑んでいれば・・・






Smile            作詞 John Turner / Geoffrey Parsons.           

Smile though your heart is aching           
Smile even though its breaking             
When there are clouds in the sky, you'll get by   
If you smile through your fear and sorrow  
Smile and maybe tomorrow                
You see the sun comes shining through for you  

Light up your face with gladness            
Hide every trace of sadness               
Although a tear may be ever so near        
That's the time you must keep on trying     
Smile, what's the use of crying?            
You'll find that life is still worthwhile          
If you just smile.                      

That's the time you must keep on trying       
Smile, what's the use of crying?              
You'll find that life is still worthwhile          
If you just smile.     


062609-2
                 


特に、マイケルの大ファンという訳ではないのですが・・・
やっぱり偉大なスター。
突然の訃報はショックでした。


『BAD』で来日公演した時、東京ドームにも行ったなぁ。


そして・・・
実は私、『踊る人』なのですが・・・

彼の曲で公演に出演したり、レッスンを受けたり・・・

You Are Not Alone
They Don't Care About Us
Earth Song
Money


みんな思い出のある曲。


彼の歌声、メッセージ・・・・・
私自身の記憶・・・
いろいろなものが重なります・・・・・


062609-3


悲しみ、後悔、不安、心配・・・・・
日々の暮らしの中で、いろいろなことを感じながら生きている・・・

だけど・・・

改めて・・・

いつでもSmile・・・
素敵なこともたくさんある毎日。

笑顔で生きて行かなくてはいけないね・・・・・




柴犬のケンタくんです。
20090611kentalarge.jpg
ご協力、よろしくお願いします。



ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。


FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村←もうひとつオマケに、ここもポチ♪


いつも応援、どうもありがとうございます。
励みになります♪

コメント

No title

最近では、奇行がどうとか騒がれるだけの
マイケルでしたね
昨日、日本では特番をやってました
全盛期のマイケルがたくさん…
本当に良い曲・ダンス、彼の作品は素晴らしいものばかりです
人種差別、私がいろいろ考えられたのも
マイケルの存在が大きかったかな…
大ファンだったわけではないけれど
私の青春時代に活躍されてた方です
本当に素晴らしい方だったと思います

ご冥福をお祈りします。

No title

実は私、小~中学生の時大ファンだった時期がありました。
この歌とても好きな歌なんですが、
Michaelが歌ってるのは初めて聞きました。
なんだか一つの時代が終わったな~
って感じてしまった私です。
類まれなる才能をもちつつも、
決して幸せとは言えない一生。
彼の苦脳の人生も今はやすらかな眠りに
変わっているんでしょうね。

っていうか、sariさん
ダンサーなんですか? びっくり!
かっこいいですね~!

No title

動画見て、思わず涙が…。
私も大ファンだったわけではないけど、
ライブを一回見に行ったことがあります。
後年、コンプレックスから抜け出せずに
自分を追い詰めている彼を見てると
痛々しかった。
若くて元気な明るい彼のスマイルは特に最高でしたよね。
ファラフォーセットも亡くなっちゃって…。
TVでチャーリーズエンジェルを見てたから
こちらもショックで…(年がバレる^^;)
え?sariさん、公演で踊ったりしてたの?すごいね!

No title

マイケルなんだか信じられません。。。
私も特別 大ファンだった訳ではないですけど
やっぱりよく耳にする曲ばかりですしね。。。
偉大なスターが。。。
なんだか寂しい気がします。。。
ロンドン公演見たかったなぁ~って思います。
彼のステージは(DVDだけですけど)エネルギッシュでしたからねぇ・・・
マドンナがヴァージンツアーの時にマイケルの曲を
少しだけ歌ったのを思い出しました。。。
マイケルお疲れ様です。。。

No title

マイケル、最初に聞いた時は信じられなくて…
私も大ファンというわけではなかったのですが、
昔の曲が好きなので、ipodでジャクソン5を
よく聴いていたので切なくなりました。。

さびしかったのかなあ…と思うと、なんだかかわいそうで
やりきれないような気持ちになりますよね。。

スマイル、大事ですよね。。
こんな時だからこそ、笑っていられるように
日々を過ごしたいなあ…と改めて思いました

ポチ

No title

私も、Smileを知ったのは、マイケルがきっかけでした。
まだまだ実感がわかず、嘘みたい・・・

きっとダンサーで、彼の影響を受けていない人なんていないんだろうな~

皆、声には出さなくても、どこかさみしそう・・・

今でも、マイケルの曲で踊ったナンバーは大好きです。

改めて、すごい人だったんですね・・・

No title

今日はポチ逃げでごめんなさい。。。

No title

マイケルジャクソンの突然の訃報にはやはり驚きました…。

sariさんは、「踊る人」なのですかぁ…。
ステキ☆

泣いちゃいそうになったら、「スマイル。スマイル」♪と唱えようかと思います(^_^)

こんにちは~♪

若い頃ディスコで良く聞いたな~
懐かしい曲になっちゃったマイケル。
でも マーコも結構影響受けました。

何だか寂しいね。。。

ポチ^^

No title

私は中学生のときによ~く聞いてました。
コンサートは確か、チケットが取れなくていけなかった…
sariさんとは同世代かな。
しかし、人の逝き方、生き方には色々ありますが、マイケルは最後まで幸せだったのでしょうか?
って、私が考えたってしょうがないですけどね。
生前はスキャンダルと常に隣り合わせの生活、天国でゆっくり休んで下さい…

それにしても、Chicagoちゃん、すてき~。

コメントありがとうございます♪

☆みこ姐さま
人種差別・・・
黒人アーティストとして、MTVに登場したのも彼でしたね。
TVを見ていたらある方が会見をしていたのですが
「ゴルフでのタイガー・ウッズ、政治でのバラク・オバマよりずっと前に、
音楽の世界で人種の壁を打ち破ることに成功した人だった。」と発言してました。
本当に・・・そのとおりですよね・・・

☆oceangeckoさま
大ファンだったのですか~!
あの頃の彼はすごかったですよね。
この曲、エルヴィス・コステロの曲が
ドラマの主題歌なんかでも使われましたね・・・
本当に、安らかに眠って欲しいです・・・
うふふ、下手の横好きなんですけどね。

☆louismamaさま
人種の壁を打ち破った、偉大な人であると同時に
やはりそれがコンプレックスにもなっていたのかな?
ファラフォーセット、夫もがっかりしてます。
彼女の笑顔も素敵でしたよね。
ただ踊ることがすきなんですよ~♪

☆猫田にゃん仔さま
私がいわゆる『洋楽』に関心を持った頃
マイケル、マドンナ大ブームの頃でした。
ロンドン公演・・・リハーサルも張り切っていたようだったのに・・・
残念ですよね。

☆やまねこさま
ジャクソン5の頃の、あのかわいらしい声も良いですよね。
うん・・・・・
すごい人気者だったけど、心を許し、信頼できる人
そばにいてくれたのかなぁ・・・
笑顔でいきましょう♪

☆atsukoさま
あの舞台からは10年経ってるね・・・
そうだよね、ダンサーとしても
すばらしかったよね・・・
あの頃、子供達が『マイケルのようなダンサーになる』って言ってたなぁ。
彼女達も今は立派な大人・・・それもまた、感慨深い・・・

☆ゆきさま
どうもありがとうございます♪

☆HANAさま
私もはじめ、悪い冗談かと思いました。
彼の曲で、レッスンを受けた毎日・・・
思いで深いです・・・
『スマイル、スマイル』今日も頑張りましょうね!

☆マーコさま
みんなにとって、思い出が・・・・・
やっぱりすごい人ですよね・・・・・
きっとこれからも彼の曲は伝えられていくのでしょうね・・・

☆たまぽちさま
コンサート、確か高校1年生の冬だったかなぁ?
同年代ですか???
逝き方、生き方・・・・・・
本当、みんなが彼の人生、考えちゃっていると思います。
だから、特番なんかも多いのかも?
Chicagoに伝えておきます!

No title

そう。。。。マイケルには、触発されて、たくさんの作品を創らせていただきました。
寂しいなあ。。。
けれど、彼の「時」だったんだろうと、思ってます。

このブログ読んで、懐かしかった。。。
自分が、この仕事始めてから 一緒の時代を生きてきた感さえあります。

今週から7月まで、私のレッスンは全てマイケルです。

No title

☆MIRIAMさま
あの頃の思い出と重なったりして
なんだかとっても複雑な気持ちです。
レッスン、楽しみにしてます~!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。