スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんね!!!

たくさんの応援、祈り、拍手、コメント
本当にどうもありがとうございます。

こうして、自分の気持ちを整理することのできる場があり
それに応えてくださる方々がいるのは
とても心強く、励みになります・・・

きっと、Weedy(ウィーディー)も同じ気持ちでいると思います!

本当に、どうもありがとう。





病院にて、一度、呼吸が止まったWeedy(ウィーディー)。

きっと虹の橋にいるJamやBostonに追い返されたんだね。

適切な処置をしてもらい、酸素室に入って、息を吹き返した。


考えて、考えて、そのまま退院して今はお家。

『呼吸を助けるお薬』
気管支拡張剤を処方されている。

ただ、怖くて・・・
お薬は使わずにいた。


070609-1


↑友人に借りた吸入器。

コレに処方された液体の薬と、錠剤を砕いたものをセットし
スイッチをオン。

スチーム状になったお薬を吸わせるように・・・

お医者様からはそう指示されている。


070609-2


機械の音にビックリしないように・・・
と思い、予行演習。

水を入れて、スイッチオン!!!
機械を動かしてみる。


ビックリするどころか・・・
お!興味津々、Weedy、自ら寄ってきた。


070609-3


では、本番。

夫にWeedyを抱いてもらい、お薬を入れ、スイッチオン。



その後は・・・

本当にもう、Weedy、夫、私、全員がパニック状態になってしまいました。

もちろん、写真を撮ってる場合などではなく・・・


なんとWeedyが口を開け、舌を出した状態になってしまったのです!!!
恐怖のあまり、発作のような状態になってしまったのだと思います。

病院で呼吸が止まった時も、こんな風だったのかも・・・
ああ、どうしよう!!!

すぐにスイッチを切り、近くにあった雑誌で風をWeedyへ送る・・・
(病院でもしもそんな風になったら、扇風機などで風をあてるよう、言われました)


ごめん、ごめん、
だいじょうぶ、だいじょうぶ・・・


幸い、Weedyもすぐに元に戻ってくれました。


070609-4


ごめんね、ごめんね。
そうだよね、怖いよね。

猫にしてみたら機械の音と、得体の知れない蒸気
怖いにきまってるよね。

もう、お医者様の指示でも
Weedyが嫌がることは何もしない・・・
そう、決めました。


070609-5


その後、部屋の隅っこに避難してしまった・・・

本当にごめん。

大丈夫だから・・・機嫌なおして、ね・・・


元気になってほしくて、やってみたけれど・・・
何だか、空回り・・・

でも、無事で本当に、良かった・・・



いただいているコメントにきちんとお返事できず、ごめんなさい。
本当にありがたく拝見させていただいています。
どうもありがとうございます。



柴犬のケンタくんを見つけてあげて!!!
20090611kentalarge.jpg
ご協力、よろしくお願いします。



ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。


FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村←もうひとつオマケに、ここもポチ♪


いつも応援、どうもありがとうございます。
励みになります♪


コメント

No title

機械の音は動物にしたらきっと怖いよね。
人間より音も匂いも敏感だもの。
子供も歯医者の音でビビってるよ。
Weedyはやっぱりお家が大好きなんだね。
sariちゃんもGちゃんも、他のみんなもいるあったかいお家が。
sariちゃん夫婦の判断は正しかったと思うし、私でもきっとそうしてる。
大変かもしれないけど、頑張ってね。

No title

ほんと、びっくりしましたね(涙)
読んでいて手に汗かいてしまいました・・
びっくりしちゃったんだね。
音にもえたいの知れない蒸気に・・
でも元に戻ってくれてほんとよかった。
よかったよ~(涙)

今日もずっと気になって、パソコン閉めても何度も携帯で覗いてたの、で、これを読んだと思ったらコメが。
大丈夫、sariさん、ゆっくりやったじゃないの!
ちゃんと予行演習したから、びっくりしたWeedyくんがすぐに回復してくれたんだよ!
とりあえず、それだけ伝えたくて。
まだ画像もよく見れてないから、また来ます。
大丈夫、絶対大丈夫だよ、あの目でわかるよ!
みんなもついてるし!

No title

Weedyくんもsariさんもびっくりでしたね。。。
音と蒸気と両方じゃ驚いちゃうよね。
でもすぐに落ち着いてくれてホントに良かった~!
読みながらドキドキしちゃいました。
Weedyくんご機嫌直してね♪

No title

大変だったね・・・。
Weedy君頑張ってるのね。
マーコも遠い所からだけど応援してるよ~!

No title

ウィーディー君もsariさんもビックリしちゃったね。
元に戻って良かった。
もう怖くないから、大丈夫だから機嫌直して出ておいで~。

No title

sariさん大変でしたね…。
読んでいて、私も手が震えてきちゃいました(T_T)/~~~
猫ちゃんには、とてもイヤなものなんですね…。

遠くからだけど、元気になるように祈ってますv-22ファイト!

No title

Weedyちゃんはとっても頑張り屋さんですね^^
ケージとか狭い空間に入ってくれれば、その中にそっと、掃除機のような太いホースで送り込めたらと思いますが、
やっぱり普段と違うことにネコは敏感だから難しい・・・。
余計な刺激を与えたくないですもんね。
でも気管支拡張剤が呼吸を楽にするなら、何か良い方法があればいいなぁ。
簡単に大きめな骨組みを作って、それをビニールシートで覆い、ビニールハウス状態にして、中に酸素を送り込むと、簡易酸素室が出来るらしいですが、
それもきっと恐怖感を与えちゃうかな。。。
粉にして少量のミルクに混ぜても気づいちゃうかな?
(状況をあまり知らない私がいろいろ書いてしまってごめんなさい<(_ _)>)
Weedyちゃんもsariさんも応援してます!

No title

わわわ、ビックリしちゃいますね
よかった、大事に至らなくて
何かいい方法はないものかと思いますね。。
加湿器ではダメかなぁ
あ、でも機械の中に薬とか詰まったりしちゃいますかね。。
う~~む。。
あとは狭い部屋でアロマランプのようなものを近くにとか
あ、でも完全に気化しちゃうと意味ないのかな?。。
霧吹きとかに入れて傍でシュっと蒔く。。ダメですね(^_^;)
難しいですね。。
少しでも呼吸を楽に、心臓に負担がかからないようにしてあげたいですね
お医者様はどのようなアドバイスをしてくれるんだろう。。
sariさん、だんな様がんばってくださいね!
Weedyくんもがんばれ~!

No title

びっくりしちゃったWeedyくん、もう今はその分ベタベタかな(^^)
お薬の吸入、人はもちろん猫でもやったことがなくて、アドバイスできなくてごめんね。
でも、きっとこれが苦手な子は多いような気がする。病院でもそれならばって考えてくださるんじゃないかな?!
大丈夫、Weedyくんはちゃんとsariさんとだんな様の気持ち、分かってるんだもの。びっくりしただけ、後になんか残らないよ!
あ、ちょっとは怒ってるかも?このお顔は(^^)
怒りだってパワーだから♪怒れるほど元気、絶対いい方向に向かってるよ(^^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。