スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかに過ごせますように…

*写真は8月26日と8月29日に撮影したものです。


一昨日、みんながいる2階のベッドルームに命がけでやって来て
本当に一時、危険な状態になったWeedy(ウィーディー)。

昨晩はそれが心配だったため
私が1階のリビングで眠ることにしました。


100409-1


ソファーで寝ようかな?と、思ったのですが
Weedyがやってくる可能性を考えると
この高さも怖くて・・・・・


100409-2


フロアーにこの大きなクッションを置き
そこで眠ることにしました。


100409-3


夜中にWeedy,2度ほどやって来てくれて
ゴロゴロ言いながら横で添い寝。
うれしいなぁ・・・

体は痛いけど・・・
すごく、すごく、うれしいよ!!!

なぜかJerry(ジェリー)もお付き合いしてくれて
一晩、一緒にリビングで過ごしました。


100409-4


ただ、今朝はもう・・・・・

ゴハンの催促もしてくれない状態になっています。

足取りもフラフラしていて、横たわっていることが多いです。
それでも自分の足で、動こうとします。


100409-5


元気な頃はこのクッション
Weedy、気に入っていたものね。

最近、タイルに直接寝てばかりで
クッションは使っていなかったし・・・

久しぶりにここに横になれて、うれしかったかな?


今日も穏やかな一日が始まりました。
日曜日・・・穏やかに過ごし、終えることが出来ますように・・・



いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。

一緒に祈ってくださって、どうもありがとう。
コメント

No title

ゴハンの催促をしなくても、足取りがちょっとふらついていても、
お気に入りのクッションでsariさんと添い寝してWeedy爺はシヤワセですね(^^)!

残された時間がどんなにたくさんあってもあってもまだ足りないけれど、
でもその間にこうして優しいときをわけあって一緒に過ごせるということは
sariさんにとってもWeedyくんにとってもホントにシヤワセなこと。
今、sariさんとWeedy爺のいる空間は、穏やかな穏やかな特別な空気で
満たされているのですね。

見守ることしかできぬワタシに、そんなかけがえないシヤワセをわけて
くださって感謝しています。
大切な時間をわけていただいている気がします。

No title

1階で寝る事は出来るのかしら?と思ってたんです!
Weedy君、やっぱり嬉しそう~!!
階段を登らなくてもsariさんがいて、一緒に寝られるのが
嬉しかったでしょうね。
Weedy君、一生懸命生きようとしてるのが分かりますね....
何かをしてなくても、同じ空間で、同じ時間を過ごす幸せ。
穏やかな時間を一緒に過ごしてくださいね。

No title

一緒に寝られたんですね。(^^)
隣で聞こえるゴロゴロがどんなに嬉しいかよく分かります。
sariさんとWeedy君が優しい空気に包まれていますように☆

No title

sariさんが1階で寝て下さってよかった。。。
Weedy君も嬉しかったでしょうねぇ
ゴロゴロ言いながらの添い寝かぁ~
私 福澤さんがきてから味わってないです。
以前はさくらが添い寝してくれたんですけどね
福澤さんは添い寝キライなのに さくらが私の所へ
来ると追い払っちゃうんです。
だから私の分もいっぱい添い寝して下さいネ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。