スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡は続いている・・・

7月の呼吸停止から3ヶ月・・・

奇跡の復活を果たし、
Weedy(ウィーディー)は私たちにたくさんの幸せをくれた。

そして、その奇跡は今も続いている・・・

生きる強さ、命の強さを教えてくれながら
幸せを与え続けてくれているWeedy・・・


100809-1


外で洗車する夫をドア越しに監視。
元気な頃はドアの前に座って夫をたまに呼んでみたりしてたね。


100809-2


ずいぶん穏やかなお顔になってきた気がします。


そして、何よりうれしいのが・・・・・


なんと、Weedy・・・・・


100809-3


自分でしっかりと
ゴハンが食べられるようになりました!



ああ、やっぱり・・・
奇跡は続いていたのです!!!

たくさんの皆さんが応援してくれた、祈ってくれたおかげです。

本当にどうもありがとうございます。


100809-4


もう、うれしくて、うれしくて・・・

これで強制給餌からサヨナラできるね。

これで発作や急な呼吸困難を起こす確立が少し減ったよね。


100809-5


仕事から戻り、恐る恐るドアを開けると・・・

ただいま。

よかった・・・
そこにいてくれた・・・

今日もこのまま穏やかに一日を終えることが出来ますように・・・
そして、また明日、素晴らしい朝を迎えることが出来ますように・・・





自分でゴハンを食べてくれる・・・
本当に、本当に、うれしいことです。

Pedialyte(ペディアライト)という子供に嘔吐や下痢の症状が出たとき
水分補給して脱水を防ぐ子供用イオン飲料のようなものがあるのですが
獣医さんに相談の上、点滴のできないWeedyに昨日はそれを飲ませてみました。
猫用ミルクと水で割ってみたら自分で飲んでくれました!よかった~。

お腹がペコペコのまま・・・
喉がカラカラのまま・・・

旅立たせることだけは絶対にしたくなかったのです。

でもそんな私の思いにWeedyは
『まだまだ生きるのに、何言ってるの???』
って怒ってるかもしれないね!


今日は首もしっかり上げられるようになり
やはり『低カリウム血症』だったのかもしれません。

『薬』のせいで、Weedyは苦しんだけれど
『薬』のおかげで、咳も腹水もむくみも治まっています。

5日前から投薬は中止しています。

ゴハンや水分を取り出し、
これからまた肺やお腹、足に水がたまってしまうのかも・・・

怖いお薬ですが、きっと投薬しなければ
また違う苦しみがWeedyを襲うのかもしれません・・・


動物病院の方々には血液検査も通院もすべて拒否しているのに・・・
それなのに、いろいろな相談にのってもらっていて、本当に感謝です。
検査で数字も出ていない、診察もしていない。
確定診断が出来ない状況で、ただ私が話す症状に対しての投薬は
訴訟の多いこの国では絶対にないことではないかと思います。
それでも私の気持ちを分かって下さり、手助けしてくださる・・・
本当にありがとう。



とりあえず今はたくさん食べて体力をつけて・・・


まだまだ、一緒にいようね、Weedy。



いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

そして一緒に祈ってくださる皆様、
本当に、どうもありがとう。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。

コメント

No title

ウン! いい顔になってきたね、Weedy爺・・・と思いながら、
記事を読み進んでいったら、なんと爺が自分でゴハン食べてる!!!
ああ、なによりウレシイニュースです(^^)。
ドア越しに旦那様の洗車を監督する気力も出てきたんデスねぇ。
ホントにsariさんも爺もがんばったね。

オナカ空かせて喉も渇いたまま・・・という気持ちすごくわかります。
でも、当面そんな心配もなくなったことがホントにウレシイです。
気難し屋の爺が、ペディアライトのミルク割り飲んでくれたんですね。
騙されてちゃって~(笑)。

動物病院は、ニホンとは色々事情も違うわけですし、検査もできない
状態で薬を処方するのはものすごくリスキーなことのはず。
ちょっとトラブルはあっても、利尿剤がまるっきりの『毒』になった
ということでもないのだから、ありがたいことですよね。

今日横浜はすっきりと晴れて青空が眩しいです。
その気持ちよさに、ウレシイニュースが重なってなんだかとっても
晴れやかな気分になりました。爺、ありがとうね(^^)。
ますますクッキリしてきた爺の鼻のアタマの点々をポチッと押したい
ような気分デス(笑)。

調べ物、もうちょっと時間くださいね。
あまりたいした情報もないかもしれないけれど、また追々連絡します。

うれしかった!

毎日心配してましたがご飯を食べてるWeedy君みてびっくり!
よかったよかったと思いつつも
薬のことではジレンマですね!

でも最後の写真とても力強い顔してます
たくさんの人が見守っているから心強いかな?
ずーっと会いにくるからね!Weedy君!!!

No title

顔つきが全然違いますね。
すごく楽そうだわ~っと思ったら!!!!
すごいWeedy君!!!!
もう、嬉しくて涙が止まらないですよ(笑)
起き上がって、お出迎えをしてるWeedy君、すごくかっこ良くて
生き生きとした目をしてますね。
違う苦しみと戦う事になるにしても、何よりも体力が必要です。
自分で栄養が摂れる様になって、ほんとによかった!!

No title

Weedy君お顔の表情がイイですねぇ~
やっぱり いっぱいご飯を食べて体力をつけて。。。
なんだか涙がでてきます。。。
よかった ホントによかった。。。
sariさんの努力もすごかったと思います。。。

No title

よかった~!!!
さすがWeedyくん。あなたは本当にすごい!!
励まし、応援しているつもりが、何だか私のほうが
Weedyくんからたくさんの力をもらってる気がします。
sariさんもスゴイ!!本当にスゴイ!!
投薬については色々悩むこともあると思いますが、
どうか自分を信じてがんばってくださいね!

スゴイ!

もうなんだか奇跡って言うよりはWeedyの生きる力とSariさんの看病と努力のおかげで必然的にご飯食べられるようになった、って感じだよ~~。
ホント、食べる事は生きる事。
自分で食べだしたのは嬉しいよね。

薬に関しては悩む事はあると思う。
ウチの本家の薬だってKidneyに負担がかかるらしいから半分にしてて咳がひどくなると定量に戻してる。ウチもいいドクターに恵まれてるので、その点は隠さずちゃんと報告してるんだけどね。
Sariさん、何でも疑問に思うことがあったらちゃんと自分なりに調べてるのは偉いと思う。
家庭での治療な訳だから、何でも決めるのって結局SariさんとGさんになるもんね。

もっともっと元気になるといいね!!
引き続き、毎日祈ります!
(もも造も心配してる)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

うんうん、ウィーディー君、すごくいいお顔♪
自分でごはんが食べられるってすごいことだね。私もとっても嬉しい♪
ウィーディー君にはこんなにたくさん元気も勇気ももらっています。
本当にどうもありがとうございます。

これからもずっとずっと祈ってる。
少しでも長くsariさんと一緒にいられますように。

No title

Weedyくんはまだsariさんの側にいたいんですよ。
目に力が戻ってきましたね。
weedyくんがんばれ~~
もっともりもり食べるんだよ。
そしてもっと元気にな~れ!^^
コメントは入れてませんが、応援しに来てますよ。

やったぁ!

お~!食べてますね~!!
よかったですね!
Weedyさん、表情が違う~(^^♪
優しい獣医さんですね
いざという時に頼りになるばかりでなく
相談にものってくれるなんてありがたいですよね
sariさんの想いの強さですね
その想いが周囲の人にもWeedyさんにもしっかり伝わっているのが嬉しいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

よかった~!ほんとよかった!!
自分でご飯まで食べられちゃうなんて。本当に嬉しいね!!
食べるってことは、生きるってことだから!
Weedyくん、まだまだ生きるつもりみたいだよ~~~(^^)
嬉しいね、ほんと嬉しい。涙出てきちゃうよ。
sariさんの頑張りに、Weedyくんが応えてくれて、病院の先生達も応えてくださって、こんなにありがたいこともないよね。
最後の最後まで、苦しいこともあるだろうけど、sariさん、頑張ってね。
Weedyくんの話をしながら顔を輝かせてたsariさん思い出しながら、いつも応援してるからね(^^)

No title

わーい!!
Weedy君頑張ってる♪
涙が出るほど嬉しいよ~!
頑張れ頑張れ!
マーコもいろんな問題山盛りだけどWeedy君を見習って頑張るからね~^^
又、明日会おうね♪

No title

おお~Weedy君自分でご飯食べてくれてるじゃないですか~♪
(*¨)ウンウン 奇跡はまだまだ続くのです
Weedy君がんばれ~(゚∀゚*)/

No title

嬉しいなぁ! やっぱり自分で食べられるのが一番。むくんだり覆水がたまっている時に、点滴をしたら逆効果の事もありますからね。

本当にいつもの顔になってきました。予断は許しませんが、一安心しました =^_^=

No title

sariさん、お久しぶりに来てみたらWeedyくんが…。
過去記事も読ませていただきましたが、
毎日毎日が祈りの日々なのですね。
そんな中で、ゴハンを食べてくれたなんて
これはもうホントに奇跡!
がんばっているんですね、Weedyちゃん。
私も遠くから祈ってます。
まだまだ早いよって、sariさんのそばにいてねって。

No title

Weedyちゃんの生命力の強さに感動です!
しっかり自分の足で座って食べてる!
食べさせてもらうより、自分で食べた方がいいや!
って思ってくれたかな(笑)
顔も持ち上がってるし、あの眼力を見せてくれて嬉しいなぁ~(*^-^*)
頑張らなくていいから少しずつ楽になってくれるといいですね。
カリウムは怖いけど、溜まってたお水が抜けてきた事が良かったんだと思うから、
sariさんの判断がすごく良かったんですね^^
病院も協力的ですばらしい!
まだまだWeedyちゃんにお帰り~って言ってもらわなきゃ^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。