スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考える・・・

他人の痛み、悲しみ、苦しみがわかる人間に・・・

他人の喜び、幸せを共に喜べる人間に・・・


Weedy(ウィーディー)のことがあって
たくさんの温かな言葉をいただき、
また『言葉』ではなくても皆さんの気持ちを感じて・・・

我がことのように感じ、涙を流してくれた人たち
今でも想ってくれる人たち

遠く離れていても
実際にお会いしたことがなくても
たくさんの方が、私やWeedyの痛みを感じ
また、幸せを共に感じてくれた。


020209-7


先日、私が住む場所からそんなに遠くない小さな島で
大きな大きな地震が起こった。


Republic of Haiti
ハイチ共和国


日本に住んでいた頃の私は
この国の存在すら知らなかったかもしれない。

しかし今住むこの街には
Little Haiti(リトルハイチ)と呼ばれる場所があり
たくさんのハイチ出身者がそこには住んでいる。

彼らの多くは貧しさのため自作に船に乗り
命からがら、この国へ逃げてくる。

1年間の平均年収が日本円にして4~5万ほど。

国民の半数近くは読み書きが出来ず
80%は劣悪な貧困状態・・・

夏はハリケーンの被害を受けることも多い。


011710-1


遠い国の災害だけれども・・・

先日emiさんのブログ訪問をして素敵な言葉に出会った。


『考えることからはじめよう』


何も出来ないと嘆くのではなく
先ず、考えることから・・・


まだまだダメ人間な私は
こんなことをブログで発信できるような人間じゃないし
そんな人間がこんなことを記事にするのは『偽善者』っぽいような気もして・・・

日本の皆さんよりずっと身近な問題として感じていたのに
なんだか記事に出来ずにいた。


でも・・・・・


011710-2


遠く離れた私の痛みを感じてくれたように
遠く離れたハイチの人々の苦しみを考えてくれる人たちは
きっと、たくさんいて
それが大きな力となり、カリブの島に届くんじゃないかな?って思う。

だとしたら・・・
ここにたどり着いた人たちが
この記事を目にして考えるだけでも・・・

考えるだけでも
それは大きな一歩に繋がると信じている。


昨日、日本からの支援物資が空港に届いたそうです。
友人は土曜日だけれども休日返上で働いて
その物資をハイチに届ける手配をしてくださいました。

日本でも15年前の1月17日
阪神・淡路の大震災がありましたね・・・

不幸な事故・災害が起こったときに
『自分じゃなくって良かった』と思うニンゲンでなく
その痛みを我が事として考えられるニンゲンになれるよう・・・

日々、考えながら生きていきたいです。

色々・・・
考えてみよう・・・



日本赤十字社
American Red Cross



いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
コメント

No title

『考えることからはじめよう』

貧困
被災
・・・考えさせられます。

ハイチの復旧を一日も早くと切に願います。

No title

自然を破壊して野生動物の生きる場所を奪って、己の利益ばかり
追い求めていずれ地球を食いつぶしかねない。
それに気づきもせず、たくさんの犠牲の上に胡座をかいている
ような身勝手で残酷な生き物。気づくことができるはずなのに。
それがニンゲン=自分だといつも感じて申し訳なく思っています。
同じ星のニンゲン以外の住人たちに対して。

だからニンゲンのことってあまり考えない。
考えまいとすることの方が多いかもしれないワタシです。
あら、なんかとんでもない人非人カミングアウト(笑)。

だけど、自然災害や貧困や伝染病のような災いに苦しんでいる
のは、我々よりもずっと自然と共に生きている人々なんですよね。
そういう人々の上にも自分は胡座をかいているのかと思うと
いよいよ心苦しくて、やっぱり何か考えないと、考えるだけでも、
って、sariさんやemiさんの言葉に気づかされました。
気づかせてくれてありがとう。おふたりに感謝です。

No title

sariさん、ありがとうございます~!
私も、Hatokoさんのブログを見たり
石井さんのGROUND ANGELの活動を見たり
そんな中での自分なりに考えたり行動したりなので
たいしたことは出来ていません(汗
でも、いち個人のブログの記事を読んだりして
こうして考えることの「つながり」が出来ていくのは
すごいですよね
少なからず影響を受け、考えはじめてみたりして。。
大事なことだなぁって思います!

No title

人間って。。。
ブログを通じて知り合えた方々は本当に暖かいと
思います。
私がブログを始めて感じたこと
「人間って暖かい。。。人の心って暖かい。。。」
同じコトを思いあえる人が集まった場所だから
なのかも知れませんけど 沢山沢山同じコトを
思う人がいるんだなぁ~って。。。
「強くなければ優しくなれない」アントニオ猪木さんの言葉です。
自分自身が強くなければ人に優しくなんてできないですよねぇ
学生時代に読んだ猪木さんの本です。
今でもこの言葉だけは覚えています。
(なぜ猪木氏の本? 笑)

No title

ハイチの大地震は、考えさせられますよね。
遠い国で、大変なことになっているのに、なにもできない自分がいる。

地震は、日本も多いから、他人ごとではない話だしね。

マイアミで・・・

今回の地震は大変でしたね
TVでみるととてもひどい状態で
やっぱり阪神大震災を思い出しますね
昨日だったし・・・
こんな災害は人ごとには思えないんですよね~
なんにも役にはたてないけど
心は痛みます

Weedy君!
きれいだねー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

「考えることからはじめよう」
いい言葉ですね。
ある事柄において、すぐには行動できなくても・・・
その事をまずは考えることから始めれば・・
そのうちなんらかの行動もついてくるでしょう。
行動するのは大変なこともあるかもしれないけれど
考えることは一人だけでも いつでもできますもの。
同じ地球に住む生き物として助け合って生きていきたい。
人間だけでなく動物も植物も他の生物たちも。
今回の地震の様子には本当に心が痛みました。

No title

私も地図を見るまで、こんなにも近い国だと知りませんでした。

遠く離れた地だと、自分は何も出来ない....と考えてしまうけど
それでも、自分に何が出来るだろう?って可能性を考えたい。
行動に移す事は、すごく難しいし、出来る事もすごく限られてるけど
考える事は今すぐ出来ますよね。
1人1人では大きな事は出来ないけど、助け合いたいと思う人々が
集まれば、救える命があると思ってます。

No title

きっと sariさんの住んでいる 南の国に近いんじゃi-198って 思っていました。
sariさんの国も心配だったんだけど・・・
でも 遠い所に居て その事に触れたら 野次馬みたいで 聞けないでいました。
やっぱり 近くだったんですね。 
どこかで こんな事が起きるたび いろんな事を考えさせられます
小さな国で 状況もTVで見ましたが 本当に大変な事です。
少しでも 早い復興を祈ります。
そして 何も出来ないかもしれないけれど
『考えることからはじめよう』って思いました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。