スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I Have a Dream

本日は祝日。
なんとなく、のんびり気分な南の国。

真っ青な空に燦々と輝く太陽。


011810-1


午後にはクーラーが動き出し
10日ほど前のヒーター売り切れ騒ぎは何だったのだろうと思えるほど・・・


011810-2


ハイビスカスもきれいに咲いて
すっかり真夏のよう・・・


我が家の猫たちも・・・


011810-3
う~~・・・暑い・・・


・・・と言いながら
直射日光を浴び続けるChicago(シカゴ)


011810-4
あたしはあの暑さはムリだから・・・


と、日陰でおくつろぎのJerry(ジェリー)



今日の祝日は
Martin Luther King, Jr. Day(マーティン・ルーサー・キング、ジュニア・デー)

I Have a Dream(アイ・ハヴ・ア・ドリーム)は
1963年8月28日、リンカーン記念堂へ向かうワシントン大行進において
マーティン・ルーサー・キング・ジュニアによって行われた演説の一句。
「私には夢がある」・・・




011810-5
暑いけど・・・眠い・・・


011810-6
暑くないけど・・・眠い・・・


猫にも夢があるのかな?


地球上のイキモノがお互いを尊重しあって
仲良く暮らしていけるよう・・・
そんな夢をみんなが持ち、進んでいけたらいいね。


これからしばらくは暖かいを通り越し
暑い日が続きそうです。


昨日のハイチの地震に関する記事
読んで下さってありがとうございました。

私も何もできないひとりなのですが
ハイチのことを考え、調べてみました。

もし一緒に考えて下さる
お時間ある方は追記をどうぞ・・・




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
ハイチ共和国

先住民達は入植者によって絶滅させられ
その後『ニンゲン』ではなく『奴隷』として
たくさんの人々がアフリカから連れてこられた島・・・

そのアフリカ系のかたが人口の95%を占める国。


今日の新聞の一面です。


011810-7


支援物資を手に入れようと必死な人々・・・

略奪や暴動も起きているようです。


また私たちに対しても
寄付を装った悪質な詐欺が横行しているようです。


悲しいことですね。
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

本日もキレイな青空ですねぇ
やっぱり元気が出る空です(^-^)
シカゴ君もジェリーちゃんも気持ちよさそうですねぇ
眠たいのが伝わってきます。
一緒にお寝んねしたいなぁ~

「地球上のイキモノがお互いを尊重しあって
仲良く暮らしていけるよう・・・」
私も同じコトをよく思います。
争いごとのないような世の中であって欲しい
動物や植物も共存しあって。。。
なかなか難しいコトみたいですが(^^;

ハイチの人々も必死に生きようとしてるんですね
早く治安がよくなって 皆に物資が行き渡ると
イイですねぇ
飢死された方もみえるようですし。。。
衛生面でも心配です

そうだったんですね!

先住民の方達は絶滅させられたのですね
はぁーなんて悲しいことでしょう!
でも世界のあちこちで行われてきてます
知りませんでした
ハイチの首都はポルトープランスですよね!
私地理が好きで小学生のころ覚えて
今でもよーく覚えています
だからハイチと聞くとあそこって言えるんです!
なので心が痛みます・・・
でも寄付金詐欺は許せませんよね!
物資が早くみなさんに届くといいんですけど

Chicago君もJerryちゃんも気持ちよさそうです
急に暑くなると体調管理が大変ですが
気をつけてくださいね!

No title

今日は休日だったのですか。急に熱くなって2匹とも調子が狂っているかもしれません。
先週の寒波は思わぬ雪という贈り物を持ってきてくれましたが、南の国でも寒かったようですね。

ハイチの地震は未曾有の大災害になってしまいました。災害でなくなった人たちへの悲しみはもとより、残された人々も生きて行くのに精一杯。
前の記事で読ませて頂いた、ハイチの悲しい歴史と現実の狭間で生きてこられた、貧しい人々に何というむごい災害。。。

しかし日本では遠い異国で起った災害、可愛そうだねぇと言いながら、変わることのない普段の生活を送っています。
いつ自分の身に降りかかっても、おかしくないのにね。

自分で出来ることから、何か手助けになるような事をしてあげたいです =^_^=

No title

きれいな空ですね。水面が鏡みたい!
お日さまを浴びたり浴びなかったりしながら寛いでいる
ChicagoくんとJerry嬢のように、
どんなイキモノも寛ぎたいときには安心して寛げる世界が
あったらいいですね。
あったら、じゃなくて『なったら』もっといいなぁ。
生物界におけるキング牧師のようなヒーローが現れなくても、
ヒトビトがそれぞれの心の中でそうなったらいいと思う
気持ちを育んでいけたら、いいですね。

もしもお腹を空かせて今にも死にそうなヒトが50人いる
広場を通りかかったとして、
そのときワタシのポケットに1つだけあんぱんがあったと
したら・・・そのあんぱんを差し出すことは50人のヒト
たちを助けることになるのかどうか、って考えます。
1つのあんぱんを巡って50人が争って殺し合いになるより、
あんぱんがない方がいいのかって。
でも、ワタシ以外に49人のあんぱんを持ったヒトを集めて
くれば、みんなに1つずつあんぱんを渡せるんですよね。
ああ、なんかワケわかんないこと言っちゃった(^^;)。

No title

ハイチの災害

救済
人間は勿論、動物達はどうなった?
・・・考えさせられます。

No title

ヒーター騒ぎ、つい先日のことだったですもんね
でも、やっぱり南の国には暑さが無くては♪
にゃんずも寒暖の差についてけなさそう?!

ハイチ、先住民は絶滅なんだ。。
地震以前から苦しい生活なところに、この地震
食糧をめぐって暴動がおきるのも無理ないけど。。
人為的な争いのせいで犠牲者が増えませんように。。

No title

昨日のハイチの記事にコメントしたかったのですが
疲れから目眩がして書けませんでした・・・
毎日のようにニュースで取り上げられています。
医療関係者の方達も被災されているし
薬などもないので怪我をしても治療を受けられず
死んでいく人々・・・
愛猫は病気ですが充分な治療も受けられる
環境にいることに感謝する気持ちを忘れていました。
通院が苦痛など贅沢な話ですよね・・・
明日は頑張ってきます。
ハイチの先住民達は絶滅させられたんですか。
悲しい過去があるのですね。

ChicagoくんとJerryちゃんの気持ち良さそうなお顔 (=^・^=)
こんなお顔を見れるのは至福の時です。

No title

新聞のお写真やsariさんのハイチの記事を見て
やはり胸が痛みます。
同じ地球に住む人同士なのに
なぜもこんなに違うのか。。
地球上の生き物がお互いを尊重して・・・
本当にそう思います。
まずは人から始めないと。
人から他の生き物への尊重する気持ちも。
人から人へ向けられる尊重する気持ちも。
小さな一歩を自分から。考えることもその一歩ですね。

No title

もう夏の空ですね~
この間の寒さ、何だったの?って感じ(笑)
ネコ達はどんな夢を見てるんだろう?
全ての動物達の夢を叶えてあげるのは難しいけど、せめて
手が届く範囲の幸せを守って、その夢を見守ってあげたいな...

ハイチの歴史を知れば知る程、過酷ですよね。
先住民の方々は滅ぼされ、次は奴隷として連れて来られた方々、
その子孫の方々......
救援物資を送っても足りなくて、彼らも生きる為に暴動や略奪を
起こしてしまうのは、悲しいけど仕方がないのかな.....
この状況を悪用する詐欺は許しがたい。
生か死かと戦ってる方々がいるのに、理解しがたいですよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。