スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼きいも その1

以前、韓国スーパーで発見した
『焼いも』 
そのときの記事は → コチラ

食べずに仕舞い忘れていた袋を発見したので
賞味期限が切れる前に急いで食べることにしました。


051710-1


袋を開けて・・・

あれ?珍しい方が・・・


051710-2
何持ってるの~?


さつまいもだよ~。

Chicago(シカゴ)が食べるのは基本的にカリカリゴハンのみ。
缶詰などにも興味がありません・・・

ねぇ、ちょっと食べてみる???


051710-3
う~ん・・・


小さく潰して、鼻先へ持っていくと・・・


051710-4
くんくん・・・


無理に食べさせようとすると拒否反応を示されてしまうので・・・

興味をそそる距離をキープ・・・


051710-5
ぺろ!!!


おっ!いい反応です!!!

嫌なものだと、鼻を近づけた後
ものすごい顔をして逃げていってしまいます。

そんなにイヤじゃないのかも???


051710-6
ちょっぴり気になるけど・・・まだ認められない!


Chicagoに食べ物だと認めてもらえるまで・・・
少しずつ、慣らしていくしかないですね~。



ChicagoとBoston(ボストン)の兄弟は
仕事で留守がちな、一人暮らしの夫と離乳が住んだ頃から暮らしており
ドライフードで育ったためか、缶詰にも興味なし・・・
それでもBostonはアイスクリームやパンなど、ニンゲンの食べ物に興味を持っていたのですが
Chicagoはカリカリ以外、食べ物だと思っていないようです。
ニンゲンの手から、モノを食べることもここ数年でやっと・・・
でもそれもあまりスキではありません。

『食』にかかわる習慣は小さな頃、出来上がってしまうと
なかなか変更することは難しいようですね。

それでも、最近Chicagoにカリカリ以外のものを与えてみたり
私の手から与えてみたりと頑張っているのは
Weedy(ウィーディー)の介護生活があったから・・・
『何でもいいから、食べるものを!』
そう思ったとき、Weedyは結構イロイロなものに興味を示しました。
(若かりし頃、前の飼い主さんたちにイロイロなものを食べさせてもらっていたのかも?)
もしもChicagoが同じような状態になったら・・・
彼にはWeedyのようにシリンジでゴハンを上げることも難しそうです。
だとしたら、自分で食べてもらわなくてはならない・・・

またお薬を混ぜたり、病気に対して多少の効用がある食べ物を
食べてもらったりも
カリカリオンリーだと難しいですよね・・・
Chocago、なかなか気難しいので大変ですが
焦らず、ゆっくり、挑戦して行きたいと思います。

跳んだJerryにもたくさんのお言葉、ありがとうございました~。
ぶふふ・・・薄皮饅頭さんはじめ、皆様
クララが立ったときと同じくらいの衝撃を受けられたようですね。笑
いのうちゃんの強制的って結構いいかも?
たすくママさん、そうなんですよね、盗み食いが・・・
りんさん、付録のオモチャ・・・ってことは・・・私のダイエットになりそうですね。
ここちゃこさん、体重・・・先代さんに追いつきそうで怖いです。




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

コメント

No title

食習慣・食生活って、すごく重要で難しいよねえ。
でも人間と同じで、昔は好きだったものも食べなくなったり、逆もあったり、
好みが変わってくることもあるから、
あきらめずに許容範囲を広げていただかねば、だね(^^;
で、焼き芋はおいしかった??♪

No title

Chicago君、良い反応!!
最初はすご~く疑ったお顔してるけど(笑)
ペロッと興味を示してくれただけでも嬉しい!
食べ慣れてないものは「怪しい....」って思うだろうし、食べ物
だとは認識しなかったりするのよね.....
少しずつカリカリ以外の食べ物に慣れて、色々食べれる様に
なれると良いな。

ちょっと前に、便秘に良いみたいだし小梅にもサツマイモを
あげたの~
器からは食べたがらず、スプーンと手からだったら食べたわ....

ふむふむ

うちはみんとがいも食べますよ~
あと豆類は好きです
1番はコーンですけどね・・・
でもかわいいお顔して食べようとしてますね
Chicago君

No title

うちもカリカリオンリー!子供のころはウエットも食べたんですが、最近は「ふん!」ってかんじです。
あとあと困るなぁ・・・って心配するんですが、こればっかりはね~。
唯一すきなのは例の焼きかつお!そんなのこっちでは買えないしねー。
困ったことですが、歯は丈夫!?

No title

ヒトもネコも、食生活は重要で、きちんとするのは難しいですよね。わが家のニャンはヒトが食べるものは一度も食べたことがなく、彼女の方も興味を示しません。彼女はカリカリと缶詰をミックスで食べていますが、味の好みがはっきりしていてなかなかの美食家なので、切り替える必要が出てきたときなどは一苦労ですね。

No title

Chicago君いい反応!
うちも基本カリカリオンリーですが
たま~にだけ缶詰め食べます。
でもChicago君は缶詰め全然興味ないんだ?
猫って一度方針が固まると変えませんからね~。
食べ物も、猫砂も、オモチャもそうなのよね・・・

No title

これはソランが好きそうだな~
食の基本は幼猫期に出来ちゃいますよね。
多分ソランががっつく/口卑しいのは、ショップで長くいたから、
唯一の楽しみがご飯だったからじゃないかと。
それを思うと不憫になっちゃう;;
ただうちはどちらもフードが変わっても好き嫌いしないから助かります。
小さな頃の習慣や躾って一生残るのが良く分かりますよね。

食!

あまりにも人間の食べ物に興味を示されるのも困るけど、
たまにはカリカリ以外の物も食べさせてみたいですよね。
特に病気になった時、薬をうまく飲んでくれない子には、
ウェットフードやヨーグルトに混ぜて与えたり・・・
うちの子は薬を飲んでくれないから、
そうして騙して薬を飲ませました。
Chicago君、お芋に興味を示してる時の、
鼻をすんすんさせてそうな顔と、
ちょっと寄り気味の目が、かわいいなぁ。
微妙な距離を保ちながら、お芋を手のひらにドキドキなsariさんの様子も目に浮かぶようです。
お芋は美味しくて私も大好き。
さつま芋はやっぱり大学芋かてんぷらが好きかなぁ。
スイートポテトもいいな・・・
ん~、お芋食べたくなっちゃいました。
・・・で、韓国のお芋のお味は?

No title

よりによって首領のお気に召したものが焼き芋とは(笑)!
イモをみつめるChicagoくんがとっても可愛いです。
ダンディーなオジサマが焼き芋に目がないっていうのも
意外性があってモテそうだし。

うん、何でもいいんですよね。
カリカリ以外にも食べられるものとか、
ちょっとくらい身体に悪くても大好物とか、
そういうものがあってくれるほうが安心です。
ウチも何でも鼻先に持っていってすすめますよ。ははは。
盗み食いして困るくらいに、何でも食べてくれれば
安心なんですけどねぇ。

カリカリしか食べ物として認めないっていうことは
表面が湿っているものはイヤなのかもね。
イモなら割り合いと表面がさらっとしているからよかった?
パンのかけらとかどうですか?
逆にカリカリにくっついてるウマウマパウダーをまぶすと
フツーの食べ物に興味持つってことはないのかなぁ。

昨日のジェリコロ姫のジャンプじゃないけど、
カリカリ以外のものを食べてくれたら
「食べたーっ!」て大騒ぎして喜びたくなりますよね(^^)。

No title

あはは、このタイトル!
そうだよね~、sariさんまだ食べてないから(爆)
袋開けただけって、そりゃ殺生な~だよ~ゞ(≧ε≦o)
でもわかる!Chicagoくんが興味示してくれた!ってそれだけでもう舞い上がっちゃうよね(^^)

ウチはほんと人間ご飯を守るのに必死だから(笑)
ダンナが居ないとほんと台所にものを取りにも立てないんだから(笑)
福は迷ってた頃に飢餓を経験してたし、タビはなんと保護されたお家が手作りしてて(なのに姉さんがカリカリに慣らしちゃった^^;)、大とリンは残飯をもらってたお母さんからだからかなって、姉さんもよく思う。
でね、食べてはいけないものは一応わかったつもりで、そりゃもういろいろ食べさせてるよ(笑)
だから、ご飯戦争も自業自得(´▽`;)
ほんと口から食べることは生きることにつながるから、少しでもって姉さんも思ってる。
sariさんはこういうこともちゃんとのんびり装って出来るから、きっとChicagoくんもゆっくり挑戦してくれると思うよ!

sariさん、嬉しいコメを福と姉さんにありがと♪
使用感と経過も了解だよ~(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

食習慣というか、好みってほんと猫さんそれぞれ。
そうね、いざという時、お薬など混ぜるのに少しくらいは
ウェットを食べてくれていた方がいいのかも知れませんね。
ミントとリオン、ずっと同じ環境にいるのに
リオンだけニンゲンの食べ物に興味あり(目離すと食べちゃう!)
なぜなのかなぁ?
Chicagoくんは頑固なのね(笑)
で、焼き芋のお味はどうだったんですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そうそう、ちびっ子の頃に色々食べていると、味を忘れないそうですね。
逆に大きくなってからのフードの変換って大変な事を本で読んで、へーっと思いました。
うちは、ブリーダーさんが、何でも食べるようにって色々な食べ物(カリカリ、ウェット、おやつなど)を子供のころから与えてくれていたんで助かりました。
家に来てすぐ生肉食になったけど、それもすぐ食べたし・・・
元野良のおやびんは、子供の事に食べていたのか今でもピッツァや、パン、ミルクが大好きなんですよ。
バンチームは人間の食べ物には全然興味を示しませんが。
お芋は繊維たっぷりだし、いいですよー!

No title

なるほど~、手からもらうのを嫌がる子もいるんですね~。
うちは逆に、人の手からだとよく食べます。嫌いなフードや、砂かけしたフードも手であげると食べ始めたり。なので、食べ物を無駄にしたくない時はこの方法でご飯あげてますよ^^;
Chicagoくん、焼いもに興味持ったのね^^
こうなると、新鮮な焼いもをあげたくなっちゃいますね~^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Chicagoくん、興味アリってかんじですね~^^
ごはんの好みって猫それぞれですよね
何でも食べてくれるコは本当にラク!
バーバルはなんでもとりあえず食べるのでラクです(笑)
るりは超~神経質!
食べ方もダラダラ食いだし、何かほかの物をあげる時も
Chicagoくんのように、くんくん。。てして
気に入らないと、手をぶんぶん!って振るんですよ(変な行動w)
将来、とにかく食べてほしい状態になった時が心配です
↓Jerryちゃん、跳べない猫はただの猫だぜ。。by紅の
なんちて^^
初めて跳んでるJerryちゃん見れて感動だニャ

No title

おっ!
興味津々のようですね!

ウチの猫さんたちには
ササミを焼いて小さく切ったモノに
ジャガイモをすり下ろしてペースト状のスープをベースに
ニンジンなどの野菜を混ぜたものを与えています。
たまに横着してジャガイモを抜くと、
猫さんたちから苦情が出ますww

No title

へええ~。これ、うちの猫も好きそう。
栗食べますし。
ご飯って、何でも食べてくれるようにしておいたほうが、
いざ万が一病気になって、療法食たべなさいなんてなったときに、良いんですよねえ。

お芋!

いい考え!そうそうパンプキン(シナモン入ってない缶のやつ)も繊維質が入ってていいそうですよ(←うちはWETに混入させてます)そっか、ヒト科の食い物盗人猫(我家)も大変だけど、興味ないのも後々大変だ!
徐々にならしてく!ですね。離乳が大変だった時代はカリカリをふやかしたりしてみました。試してみては??(もうやってる??)

CHICAGO君!美味しさをしったら、にゃん生もっとバラ色よん♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。