スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出 田代島②

以前の田代島の記事はコチラ → 宮城(田代島)


どんより雲は耐え切れず
ポツポツ、雨降り・・・

朝の漁を終えた漁師さんが
猫目当てだったら、あちらに見える青い小屋に行くといいと教えてくれました。


052910-1


雨はそんなにひどい降りではなく
降ったり、止んだり・・・

フェリーの待合所で雨宿りをしていたのですが
せっかくなのでそちらまで行ってみることに・・・


島の猫さんたちはみんなとても友好的。

すぐ側まで来てくれます。


052910-2


小屋の前には猫さんがずら~っと・・・


052910-3


ちびっ子の姿も見かけました。


052910-4


白黒猫さんや黒猫さんが多いように感じます。


052910-5


みんな写真を撮られることに慣れているのかしら?

良いモデルさんばかり。


052910-6


もうちょっとお天気が良かったらなぁ、と思ったけれど・・・

夏の強い日差しの中
こうして外をお散歩するのは大変だったかも?


052910-7


夏の霧雨シャワーは気持ちよく
のんびり散歩は続きます。



田代島、やはりご存知の方も多いですね。
この島は『ひょっこりひょうたん島』のモデルとも言われているそうです。
島の周囲、11.5kmの本当に小さな島ですが、たくさんの猫さんたちがノンビリ暮らしてます。
そういえば島内に信号機もないかも???

私たちが泊まった民宿は『はま屋』さんという『たれ耳ジャック』のお世話をしていた方が営まれる民宿だったのですが
昨年7月の時点で濱さんたちもジャックの姿を見ていないとのことでした。
島の猫さんたちは皆さんがおっしゃるようにニンゲンのペットではなく、でも不幸な野良猫でもない
島の人々と共存する猫さんたち・・・
そして有名になったジャックも島の人たちにとってはその中の一匹だったのかもしれませんね。

もう少し、田代島のお話、続きます。




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

コメント

No title

田代島は釣り好きと猫好きが行く島ですね!
そして、ほんとなぜかクロちゃん、シロクロちゃんが多い~(笑)
同じく猫さんがたくさんいるギリシャの島々(サントリーニ島など)は
いつかは絶対行きたい島ですね。

No title

田代島。
時間そのものが、とっても緩やかに穏やかに流れてる気がします。
本当に白黒猫さんが多いですね。
狭い中で、交配を続けるから同じ毛色の子が多いのでしょうね。
それでも、みんなそれぞれに表情があります。
カメラを向けられても逃げないのは、
きっと島の人たちがみんな猫に優しいからでしょうね。

No title

皆が良いお顔してる。
黒ネコさんの毛が茶色っぽいのは潮焼けかしら?
本当に島の人達と共存、島を共有してる雰囲気があるな.....
ちびちゃんもとっても可愛い。
島に住む皆が家族で、皆から色んな事を教わるんだろうな。

No title

噂には聞いて知っていた「田代島」。sariさんは行かれたんですね。
「ひょっこりひょうたん島」も好きだったし、私も訪れてみたい島です。

No title

いいなぁ・・・なんか懐かしいようなニッポン!
しっとりしててネコちゃんたちも平和そう。
ああ・・・なぜか無性に魚が食べたい!!(食いしんぼ)

No title

たれ耳ジャックのその後・・・姿なしですか~。
自然の摂理ですね★でも猫島で皆に愛されて不幸ではないと思います。猫と人間が共生している田代島にやっぱり一度行ってみたいです♪

はま屋のHPを覗いたら・・・

やはり行きたくなりますね♪
どうせ行くなら、最低でも3~4日は
のんびりしたいけど、今の状態じゃ・・・

いっそ犬猫連れて?(゚m゚*)プッ
でも犬は島には入れないのかしら?

No title

有名ですよね。
でもふと心配になるのが、高齢化が進んでるそうなので、
ブームが去った後や、その後の猫達が....
でもこういう自然たっぷりの環境なら、しっかり生き抜いて行けるのかもね。

いいな~

にゃんこが幸せに暮らせる島・・・
そういうところが増えたらほんとにいいなって
思います!
どんなにゃんこも幸せになってほしいですよね!

No title

猫さんたちの穏やかな表情がいいですね。
島の方たちがいい方ばかりなんでしょう。
魚などの餌もきっと豊富なんでしょうね。
「ひょうたん島のモデル」!
知りませんでした。

No title

おお、懐かしい~!
そうそう、去年は京都に続いて岩手の海のご馳走がずらずらで(笑)
ほんと、毎回ヨダレたらしてたんだった(笑)
フワフワポヨポヨの子猫達もいまじゃ立派な田代島の猫に成長してるんだろうな~。
姉さんはテレビでこの「はま屋」さんご夫妻を中心とした島のみなさんの、島と猫への思いを知ってから、いつかって思ってて。
厳しい自然の中で暮らすことに変わりはないけれど、同じ島の仲間と認められたこの子達に会いにたくさんの人が訪れることで、共生がどこでも当たり前になっていって欲しいって思う。

ひょうたん島のモデルにもなったし、たくさんの漫画家や作家にも愛されてる島なんだよね(^^)
ぷぷぷ、放出、待ってました~~~ゞ(≧ε≦o)

オヤツがあると石橋飛び越えるよね~(笑)
登山の後にもお楽しみがあったんだよ!(^^)
スクィジー、ほんとお勧め♪
階段とかでも使えるよ!!(^^)

No title

野良猫でもない、飼い猫でもない猫達との共存というところに、色々考えさせられました。
難しく考えなくても、やろうと思えばできるんですよね…
避妊屋ワクチン、病気に対してはどうなってるのかちょっと興味がわきました。

No title

田代島のネコちゃんの事は 時々YVでも 紹介さていますe-465
島のネコちゃんは 伸び伸びしていて 見てても 気持ちが良くなりますi-278
たくさんの 観光客の方達も訪れている 小さな島。
これからも 島の方とネコちゃんが しあわせに暮らせます様にe-420
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。