スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出 田代島③

以前の田代島の記事はコチラ → 宮城(田代島)


時計の針はいつもと同じ早さで進んでいるのだろうか?


060410-1


時の流れをゆっくり感じる・・・


060410-2


デパートもレストランもなく
スーパーマーケットも
学校や病院もないこの島。

信号もなく、車もほとんど見かけない。


060410-3


人々は猫に大漁を願い
猫神社に猫を祭り
海に漁に出る。


090409-2


猫たちはそのお返しとして
魚をを少し、分けてもらう。


060410-4


昔、昔から
猫たちはそうやって島の人たちと共に暮らしてきた。


060410-5


この島で新しい命が生まれ育つ。


060410-6


しかしここは北の離島・・・
厳しい自然の中で消えていく命もあるのかもしれない。


060410-7


猫たちはこの島で生きていく。

飼い猫でも野良猫でもない島の猫。


0060410-8


ゆっくり流れる時間の中で
何を見つめ、考えているのかな?



昨年7月に訪ねた田代島旅行記。
1週間お付き合い下さり、どうもありがとうございました。
私たちは1泊2日で新鮮なお刺身をいただき、ノンビリ滞在でしたが
もし日帰り等でのお出かけを考えていらっしゃるようなら
ニンゲン用のお弁当は必要ですよ。

美しい自然とたくましく生きる猫たち。
小さな離島で進む過疎化、島民の高齢化・・・
田代島が抱える問題はたくさんあると思いますが
こうして注目を集め、観光客が増えることによって
良い方向へ向かうよう祈るばかりです。




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆっくり・・・

いろんな問題もあるんでしょうけど
そこはゆっくり時が流れているんですね
でもやっぱり心配になってきます
このまま優しくいってくれるといいんですけどね
なかなか行くことができない田代島紹介してくださって
ありがとう!
なんか自分も行った気分になりました

No title

田代島旅行記楽しませていただきました~(^^)
確かにいろいろな問題はあるでしょうけど
猫と人とが穏やかに暮らせれば、と思うばかりです。
このまま大きく変わって欲しくない、そんな気持ちもしました。

田代島

この島の猫たちの記事、本当に楽しく拝見しました。
ご紹介、ありがとうございました。

問題を抱えながらも、島で共に生きている人間と猫。
どこか現実離れした世界があるように感じました。
でも、それは私たちが暮らしている場所との違いであって、
島には島の、厳しい現実があるのですね。
いつか訪れたいと思う場所。
ただの冷やかしの観光客としてではなく、
いろんな事を考え、感じる為に・・・

No title

田代島の猫ちゃん達e-465
これからも 島の人達に 可愛がられて しあわせに暮らしてほしいと思いましたi-260
たぶん 行く事は出来ないだろうけど
sariさんのおかげで 島の猫ちゃん達の事が 分かりましたよi-278
自然の中で 生きていく事は 大変だけど 人に追い回されたり 事故に遭わない分 いいかもしれないですi-239
頑張って 生きて欲しいです「田代島の 猫ちゃん達」i-199

No title

内陸にはない、島ならではの厳しさはあるだろうな.....
でもそれが島では当たり前なのよね。
その分、穏やかな生活がある。
いつまでも人とネコが共存出来る島であって欲しいな。
逞しいネコ達の姿を見せてくれてアリガトウ。

No title

大変であろう島の環境も、私たちが日々生活していく中で
失われてしまったものが残っていて、ここでの生活しか
知らない猫たちにとっては、これがベストなのかも知れません。
田代島に流れる時間の速度は変わらずに、訪れる人たちも
その流れに逆らうことなく訪問して欲しいと思います。
田代島の旅行記、すごく心に響きました。
ご紹介くださってありがとうございます!

No title

田代島旅行記楽しく見させていただきました。
お店や学校、病院、信号まで・・
それらは有ってあたりまえの生活しか知らない私。今は観光客で賑わっている島は
元々本当に静かな島なのでしょうね。
島の高齢化は気になりますが付かず離れずの生活が人と猫お互いに最良なのでしょう。
島猫たちには逞しく生きて欲しいな。

No title

田代島旅行記、楽しく読ませて頂きました。
わ~猫神社なんてあるんですね!
まさに猫が天からの使いで島におりて住んでいるって感じですね。
いつまでも島人と猫達の良好な関係が続くといいですね。
こういう時が止まった所で過ごすのってすごく貴重な体験だと思います。
シェアしてくれてありがとうございました!

No title

実に昔の暮らしはもっと余裕だなぁ!!

No title

ステキな旅行記、ありがとうございました。
たぶん私も含め皆さん全員、田代島が身近に感じられたのでは?
sariさん田代島の観光大使になれます!(笑)
高齢化、動物との共生、自然の厳しさ、シアワセとは?...などなど。
田代島が抱える問題って、きっと田代島に限ったことではないですよね...。

No title

ありがとうございました。
猫さんと人間が共生する
ひとつの理想郷のように思えました。
しかし、そこには文明が最小限しか存在しない、
自然と向き合う厳しい生活の一面もあるのでしょう。
でも生き物が生き物らしく生活できる、
本来あるべき姿なのかもしれませんね。

人間が・・・

どう思おうと、自分達はありのまま
そこで生活して行く。
ご飯が食べられない時もあるだろいし、
病気や怪我をしても、獣医に行く事もない。
でも誰に拘束される訳でも無く、
虐待されもせず、
のんびり時間を過ごす・・・
猫にとって、あっちの猫の方が幸せだとかの
観念は無いので、ひたすら自分の身だけを
思えばいい。
そこには、幸せとか不幸せとかの感情も無い。
ただ日々を暮すだけ。

猫の幸せ、しいて言えば人間の幸せって
何なんでしょうね?

田代島訪問記、ありがとうございました。

No title

田代島旅行記を楽しく読ませて頂きました。
現実の世界とかけ離れたような世界ですね。
本当に同じ現代に暮らしているのか不思議な気分です。
島で暮らす猫ちゃん達が穏やかで幸福な
時間を過ごしてくれますように・・・

No title

旅行記楽しかった~!
ありがとう。
ここは厳しい自然に囲まれてるけど、人間と猫のいい関係があって、当たり前の厳しい「命」を生きてる。
それは自然で美しいことだなぁ・・・って思いました。
そして、ものすごくお刺身が食べたい~~!

No title

sariさん、マリーへのお見舞いコメントを
ありがとうございました!
またあれから色々あったのですが、ようやくようやく
落ち着きました....。
一度はぜひ行ってみたいと思っていた田代島を
こんなに詳しく紹介して下さって、ホントに楽しめました。
猫達の楽園って単純に思っていたのですが、色々問題もあったり
守っていくことはやはり大変なことですよね。
でもでも、このままの姿をやっぱり残して行きたい...
私達に何かできることは...て考えさせられます。
*リンクをはらせていただきました♪

No title

自然は厳しいけど、動物たちと持ちつもたれつしていくのが本来の姿だと思うんです。
そういう意味では、田代島へ行くとそういう原点に会えるのかもしれませんね。
色々と考えさせられる田代島レポート楽しかったです。
sari さん、どうもありがとう!
いつか、私も行ってみたいな・・・

No title

この子達は、厳しい自然界の中で生きてて、寿命は家猫に比べたらずっと短いでしょう。
でも、ここで猫らしく生活できて、この子達は幸せだろうなあと思います。
最近、猫に関する嫌なニュースが多いですが、この島にいる限りそういったことは起こらないでしょう。
人間の場生活と一緒で、多くのものに囲まれた豊かな生活が決して幸せとはいえない、そういうものを見たような気がします。

田代島訪問紀、ありがとうございました。
いい記事を読ませていただきました。

No title

田代島の猫さんの様子を
紹介してくださってありがとうございました。
どの記事も興味深く読ませて頂きました。
時に厳しい状況下においても島で逞しく生きる子達。
いい表情をみせてくれましたよね。
いつまでもこの自然と猫とヒトとの共存できる島であって欲しい。
いろいろ考えさせられることもありました。
sariさんならではの素敵な記事でした!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。