スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫陽花の君

以前の田代島の記事はコチラ → 宮城(田代島)


田代島には7月の終わりに訪ねたのだけれど
島のあちらこちらには
まだキレイに咲く紫陽花の花。


053010-1


雨のしずくを滴らせ
可憐に咲く紫陽花のように・・・


053010-2


毛皮を雨でぬらしながら
こちらを振り向き見つめる猫。


053010-3


そのキレイな瞳。


053010-4


近づいても逃げないで
より一層、こちらを力強く見つめる。


053010-5


あっ、目をそらされちゃった!

逃げちゃうかな?


053010-6


いやいや、ここはあなたの島。

私が退散いたします・・・


053010-7


雨が強くなったら・・・

どこかで雨宿りするんだよ。



北の方に位置する離島だからでしょうか?
7月終わりなのにそれほど暑くなく、紫陽花もきれいに咲いていました。

島の猫さんたちは触らせてはくれないものの
すぐそばまで近づいても逃げたりしません。
そうですよね。ここは彼らの島。
観光客が増えたことによって
エサのあげすぎなどの問題も出てきているようです。
この幸せな共存のバランスを崩さないように
お邪魔する観光客の私たちはもっと気をつけなくてはならないのでしょうね。

美味しいお刺身をいただいて
ノンビリするには最高ですよ~!
でもどうやら、残念なことに犬は島に入れないらしいですよ。

 


いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうですね!

7月なのに紫陽花がまだ咲いていたのですね!
こっちはいまが盛り・・・
うちもいろんな色が咲き始めました

やっぱり観光客がご飯をあげたりするのですね
これは困りものです・・・
行きたい人は多いようですが
やっぱり守るべきところは気をつけたいものです
そろそろ暑くなってきましたよー
今からの季節はいやなんです(涙)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

すっっっごい綺麗な子っっ♪♪
ああぁぁ~・・・たまりません(・:゚д゚:・)ハァハァ

すごく行ってみたい!!
でも帰る時には全身をキレイにしなくちゃだな、きっと。
それはチョトめんどくさい(>_<)
いくら可愛がられてるとはいえ、お外の子。
ウチの子達に何かがあってからでは・・・って考えちゃう(^^;
そう思うと最近はよその子と戯れられない哀しさ。
そんなこちらの想いを知ってか知らずか、
なつっこく寄って来てくれる子なんかいたら、
身を捩らんばかりの葛藤に襲われるんだろうなあ・・・

ああでもやっぱり行ってみたいっ♪♪
見てるだけでいいのよね、あえて触らなくとも。

No title

お外で暮らす子を見ると、どうしてもマイナスなことを考えてしまうのですが、
田代島では人が猫に対して過剰な干渉をしないことで
お互いの住みよい環境をが保たれているのでしょうね。
私たち観光客は、その生活を覗き見させてもらう
感じでいるのがベストなのかも。
私もじかに覗かせてもらいたいな~♪

No title

綺麗なお顔の子ですね~
田代島、一度行ってみたいのですよね。
メモリーカードが沢山必要だな(笑)

No title

魅力的なこがいっぱいなのね・・・
猫ってどうしてこんなに綺麗なのかしら?
絵になる・・・
お刺身??って言いましたか?今?
あ”------(涙)←7月帰国が中止になったヒト。

No title

なんて魅力的な猫さんなのでしょう・・・
この子達はお外でも幸福に暮らしてるのでしょうね。
福岡は異常に寒くてまだまだ紫陽花は
咲きそうにありません。
今年の気候は本当に変です。
体調もおかしくなってしまいます。

No title

宮城県に住んでいながら、
行けていない私(´;ω;`)
行きたい欲ばかり益々向上中…。
日帰りは難しそうという噂で…。

真っ黒!って感じのニャンコは
いらっしゃらなそう(。・ω・。)
みんな寄ってきてくれるなんて
幸せだわねぇ(●´3人)♪

No title

今日ラジオで田代島の話題が出ていました。
そう、犬は入れないんですってね~
知らなかったワン!
人間と猫との共存バランス、どうかうまく行って欲しいもんです。

No title

そういえば、海外で登山やハイキングするときに
自分の国から靴底につけていったかもしれない在来植物のタネ
なんかを落としてしまわないように、靴底を洗うんだとか。
大勢のニンゲンが他所から来た、というだけで
なにか小さな変化が起こって、それが大きなうねりになって
もともとそこに居た生き物に悪い影響を与えてしまったりする
こともあるんですよね。
いろんなところに行っていろんなものを見たいけれど、
自分のつけた足跡には何も残っていなければいいなぁ~。
できれば足跡もつけずに歩きたいものです(無理!)。

大きな赤い網の横で、きれいな瞳の猫は何を思っているのかな。
いいお顔していますね。

No title

猫達が安心して暮らせるシマだからこそ、猫達はフレンドリーで逃げたりしないんですよね。
こういう島もあれば、大量の猫の殺処分を行う所もある。
同じ国でどうしてここまで大きな差があるのか・・・考えてしまいます。

No title

いいなあ、こういう所に行きたい・・・。
以前、猫雑誌に、琵琶湖の中にある島に猫がたくさん住んでると書いてあって、そこも行きたいなあとは思ってたんですが、田代島もいいなあ!
犬が入れないってのが、なんだか微笑ましい^^
でも、観光客増えると、確かにいろいろ問題出てくるでしょうねぇ。
この猫達が、いつまでも幸せに暮らせますように。

No title

こんばんは、sari さん (^^♪
僕も猫が好きなので、いつかはこの島に行ってみたいなあ、と思いました。
それから、僕の大好きな、ますむらひろしさんの 『アタゴオル物語』 を
なぜかふと思い出してしまいました =^_^=

No title

ほんとに黒猫さんや白クロさんが多いですね~。
茶虎はほとんどいない?
しっとりとした漁村という感じですね。
問題もあるでしょうが、全猫さんが幸せに生きていてくれたらなあと思います。

No title

わぁ~。あじさいがキレイだわ(^-^)
そして美人な猫さん!(勝手に女の子と決めつけてみた)
そうですよね、ただ彼らはココで精一杯生きているだけなのに、
観光客が増えることはメリット・デメリットがあるんですよね。
幸せな共存のバランスか・・・なんか素敵な表現(^^)

No title

田代島と言えば猫の楽園
たれ耳ジャックには会えたかしら~?
猫好きにはたまんない島のようですね
いろんなところで写真や動画見るからなぁ

No title

ここの田代島だけでなく
いろいろな場所に観光客が訪れ過ぎるることによっておこる弊害。
sariさんのおっしゃるとおり、お邪魔させて頂く側が
心をはらいたいものですよね。
この猫さん、一度みたら忘れられないような眼差ししています。。
少し濡れた毛皮で何を思っているのでしょうね。

No title

にゃんずとのほどよい距離感がよいですね^^
ここでは猫は猫らしく暮らせているのかな?。。
ヒトが多く押し寄せるようになった場所は
必ず何かしらのバランスを崩しますよね。。
食べ物を与えすぎたり、というのも
ヒトからすれば良かれと思っての事なんだけれど
いつでもバランスを崩すのはヒトによるものという事が
ちと悲しくなりますね。。
猫がたくさん増えたのも、犬がこの島に住めないのも
元はヒトの行った事によるもの。。なんですよねぇ(-_-)
みんなが幸せに共存できることが一番!
それを実現できるのもヒトなんですよね。。きっと
紫陽花、キレイ☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

えっ!ワンちゃんは入島禁止?
まさしく猫さんの島なんですね。
猫さんたちも、観光客が自分たちに
危害を加えないと分かっているんですね。
虐待されてニンゲンにおびえる動物を見るのはツライけど
こういう猫さんを見るとホッとしますね。

No title

紫陽花、こちらではもうかなり咲き始めてます。
暖かい春が来ないうちに、一気に梅雨なのかしら?って思います。

田代島。
訪れる人すべてが猫に対して真剣に考えてる訳ではないですよね。
ただ猫が好きだというだけで、安易に食べ物を与えてしまったり・・・
話題になったからと、押しかけて行くだけの行為は慎まなければならないのかもしれません。
じっとこちらを見てる子は女の子?みたいですね。
警戒心のない瞳をしています。
その瞳の綺麗さが続く事を祈ってしまいます。
自分も行ってみたいと思うくせに、
観光客があふれて、猫たちが落ち着かなくなると困るじゃない!と思ってしまった私。
随分身勝手だな~。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。