スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我を忘れて・・・

以前の田代島の記事はコチラ → 宮城(田代島)


白黒君を追い出し、
紫陽花の木にマーキング。


060210-1


仁斗田の港を我が物顔で歩く
このキジトラ君。


060210-2


何だかとっても気になって
しばらく後を追ってみました。


060210-3


せっせと懸命に毛繕い。

なかなかの伊達男かもしれません。


060210-4


前足の次は後足。

我を忘れて、せっせ、せっせ・・・


060210-5


足を上げていることを忘れてしまったのか
しばらくこのまま固まっていました・・・


060210-6


海は静かに、そんな猫たちを見守ります。


060210-7


むむ?

また何か発見???



このキジトラくん、田代島で行われた写真コンテストで
金猫賞(♪)を受賞した作品のモデルさんのような気がするのですが・・・→ コチラ
違うかなぁ~???

以前の記事にもこの子は登場しているのですが
雨の中、活発に動く子でつい目が行ってしまう子でした。

島の猫さんたち、手術などはしていないと思います。
多分獣医さんもいないのではないかと・・・
人間のお医者様も、島には常駐していないのかもしれません。
(私たちが滞在した日、明日は診療所が開くよ~みたいな放送をしていたような・・・)
散歩していると廃校になった小学校がありました。
つまり島には子供がいないということです!
信号機もなく、スーパーなどももちろんありません。
私たちが普段『あたりまえ』にあるものがここにはありませんでした。
でもそれも、この島の魅力のひとつなのかもしれません・・・




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


コメント

No title

sariさんのお陰で旅行スイッチオンで田代島★9月に行く事にしました♪
旅行会社にプラン相談中です^^。
宮城観光も考えていますがお勧めスポットありますか?

No title

このキジトラ君絵になりますよね。
ボス猫さんなのかな?
確かに金猫賞の猫かもですね!
時が止まったかのようなこの島に
いつか訪れてみたいものですね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

本当だ、このキジトラ君、金猫賞の子みたい。
足の裏の模様もあるからきっとそうですね。
フォトコンテストの子たち、みんないい表情してますね。
岩合光昭さんの猫の写真と重なる印象があります。
味があるんですよね、表情に。

何もない島での生活は、便利な社会に慣れてしまった者には、想像もできないです。
観光で訪れる分にはいいかもしてませんが、
生活するとなると、大変だろうなぁって思います。

No title

すごく丁寧に肉球ハグハグしてる~
まだ若そうなのに貫禄があってカッコいいな。
そこを歩いて、何かを見つけた姿もすごく絵になるわ。

本当に時が止まってるみたい。
猫達と島民の方々の為だけに存在してるかのようだわ。

No title

無い事が幸せっていうのもあるかもね。
でも子供がいないのは島の将来が心配ですね。
そして避妊去勢手術がされてないなら、近親交配も問題だし、
人は減り猫が増え続けたら....って考えちゃうけど、
余計な物が入り込まなければ、それなりに生き抜いて行けるのかもね。
この島がただの観光ブームで荒らされない事を切に願うばかりです。
ただここに居たら、時も嫌な事も全部忘れられそうです^^

No title

ほんとだ!左の後ろ足の模様が・・・!!
当たり前に当たり前の猫の暮らしを営めるとは素敵なこと。
ああ・・・風景が・・・
日本ですね~。お魚食べたい(笑)

あら・・・

金賞のにゃんこちゃんみたいですね
なかなかのお顔です!
ボスにゃんこだったりして・・・
家で飼われてるわけではないけど
とっても幸せそう
なんでもあることが幸せではないんですね・・・

No title

ほんとうに、自然に、人と猫が暮らしている島ですね。
観光客が増えることによって、その自然が壊れる懸念もありますが、
観光収入も島にとっては大切なものですし…。
不妊手術しなくても、自然に任せることで淘汰され、生態系が維持されているのでしょうか。
少し悲しい気もしますが、田代島ではこれがベストのような気がします。
田代島の人と猫の自然な関係が変わることなく
続いていってほしいと思います。

No title

キジトラくん、めいっぱい指広げちゃって(^m^)
念入りハグハグ、かわいいですね~。
そっかぁ、島には獣医さんもいないんだ。
子供もいないなんて・・・。
避妊去勢をされていない猫さんたちが、
上手く暮らせ合ってるのかを考えると、少し心配だけど、
この子たちの顔を見ていると幸せそうに見えてきます。

No title

お久しぶりです♪
田代島、聞いたことあって興味あったんです!お蔭様で行った気分になりましたっ。ありがとうございます。みんなのびのびこーーんな自然な環境とりもどしたいですね。私が子供の頃は片田舎にいたんですけど、野良犬とか普通にいたんですよ!追いかけられたりして怖かった!(当時犬は怖くって嫌いでしたー苦笑)今じゃ懐かしいです。

No title

離島の病院って…一つの問題ですよね…。
このキジトラ君はすごくきれいな模様ですね~。ああ素敵~。
有名ネコさんなのですか。
分かるような気がするなあ~。

No title

田代島ってそういう所だったんですか~。
でもだからこそ、猫がこうやって暮らせていける場所でもあるのかな?と感じました。
でも、島の将来も今後どうなるのか心配ですね~。
猫と人間がうまく共存してるのでしょうが、もし人間が一人もいなくなったらこの子達はどうなるのか…と、その点が気になってしまいました。

No title

なるほど・・・この子は島のアイドル的存在の猫ちゃんなんでしょうかねぇ?
猫ってその数だけ個性があって、面白いよね。
島に暮らしてねこ観察したら、面白いだろうな。
イタリアにも夏のバカンスシーズン以外は、さびれきっちゃった小島って沢山ありますよ・・・

No title

うんうん、鼻のあたりの模様とか足裏模様が同じ。
きっと金猫賞の猫さんですね。
獣医さんもいなくて去勢もしていない。
本当に然のまま、島でニンゲンと共存しているんですね。
島には全部で何匹くらいいるんでしょうね...。

No title

ほんと、あんよの裏側の模様も金猫賞の子ちゃんに良く似ていますね。
今もこうして元気な姿見せてくれているのかななんて思ってしまう。
sariさんの目の前で
こんな姿を見せてくれる・・なんてかわいい子~☆
病院のことでは島で生活される方には大変な思いをされる方もあるのでしょう。
この田代島。これからもこのままなのか、それともその形を変化してゆくのでしょうか。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。