スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jerryが立った!

窓辺にたたずみ、外を見つめるJerry・・・

どうしたのかしら?
何かあったの???


090910-1
じぃぃ・・・


すると、突然立ち上がり・・・


090910-2
すくっ!!!


Jerryが、Jerryが立った!!!


何で立ち上がったかしら・・・

なぜならこの方を見つけたから・・・


090910-3


かなりドキドキしながらの撮影です。

なんだろう?この虫・・・
蜂の仲間かしら・・・ドキドキ

なぜなら私、蜂が大嫌い!!!
虫が嫌いって言うわけではなく『ハチ』が怖いのです。
小学生の頃・・・靴下の中にいて、ジャージのパンツの中にいて・・・
通学路で登校中突然、朝礼で立っていただけで・・・
蜂が多い地域って訳ではないのに、やたら刺されまくってます・・・



090910-4
ちょっとぉぉ・・・


Jerry、何の虫かわからないよ~。
刺されたら大変だよ~。

私の言葉も届かぬようで
興奮状態のJerryは短い足を踏ん張って、ガンバッテマス。


090910-5


え~っと・・・

これ、どうしよう・・・とオロオロしていると・・・


090910-6
おぉぉ~~い!!!


Jerryが短い手まで伸ばして、頑張りはじめちゃいました。

あ~あ・・・さすがの虫さんも飛んで行っちゃった~。


090910-7
あっちに行っちゃった・・・


よかったね、コレで一安心。


090910-8
でも・・・家の中にいることは変わらないのよね・・・


はっっ!!!確かに・・・

しかし結局、その後この虫さんを見かけることもなく・・・

どこに行っちゃったんだろう???
まぁ、いいか~♪



やはりこうして改めて、写真で見ても・・・
Jerryの足の短いこと。
でもこれがチャームポイントっていうことで、いいですよね~。

昨日もたくさんのコメント、どうもありがとうございました。
あまりくっつきすぎるとChicagoに怒られますが、適度な距離で仲良くやってるふたりです。

また、たまのことも・・・たくさんの温かなコメント、ありがとうございます。
名無しの飼い主も感謝しています。(つらい中、コメント残してくれたのね)

Queen Sashaさん、猫団子なんて憧れですよね~。でも・・・うん、コレはコレでなかよしなのかも?
いのうちゃん、ううん。ちゃんと伝わってるよ。経験してる私でも『いつか』を考え、怖くなるけど
今を一生懸命一緒に生きて行くしかないのかな~とは・・・思う・・・
moguさん、JerryはChicagoの側に行きたくて仕方がないの~。Boston・・・大丈夫かな?
ヒカコさん、よくそうして・・・私もそのまま寝ちゃいます。そうですよね、愛してるから、忘れないでいるから
いつまでもそういう想いがあるのも当たり前のことなんですよね。
名無しの友人、この場が少しでも癒しの場になるなら・・・ここに来る人たち、みんな素敵な人たちばかりでしょう。
ヒトミンチョさん、こんなに悲しい思いをしたくないって、なかなか次の子と暮らせない人は多いですよね。
でもすべて『縁』だと思います。そうそう、今は3匹だし。そらんくんは激しいものね~。
猫やしきさん、Chicagoも我慢の限界だったようで・・・そうなんですよね。時を待つしかないのかも・・・
たすくママさん、チャットちゃん=Chicago、セナちゃん=Jerryって感じですもんね。
後悔を意味あるものに・・・同感です。
りんさん、温かなお言葉、ありがとうございます。今はつらくても絶対幸せのほうが大きいですよね。
そうそう、ついつい寝ちゃうんですよね・・・床で一緒に・・・
ANKOさん、Jerryはずっと、回ってそうですよ~。みんな心に誰かいるから、他の人の痛みがわかるのですよね。
myaumyauさん、素敵な言葉です。そうやって、生きていくのでしょうね。
まったり姉さん、カメラ、4,5台必要だったりして?笑 どこの家もこんな感じなのかなぁ~。
旅立ちは悲しいけれど、残してくれたものの方が絶対に大きいんだよね・・・
やらいちょうさん、たまも友人と10年くらい一緒にいてかわいがってもらえて・・・幸せだったと思います。
めんまねえちゃん、そうですね、うちの子になっていたかもしれない子ですからね・・・
ミンミンちゃん、きっとかわいらしい猫さんだったのでしょうね。聞いてる?Boston!
alpenkatzeさん、友人も皆さんのコメントを読んで、救われていると思います。
こういう気持ち、実社会で理解してもらうのも難しい時もありますから・・・ありがとう。
むちこさん、私も・・・やっぱり13歳のChicago。Bostonは2年前に旅立っているし、怖いけどね・・・
頑張って猫又になってもらおうね~。
sallyさん、JerryはChicagoのことがダイスキなんですけどね~。
オトコノコってくっつかれるの、嫌な子も多いのかなぁ。Boston、たまのこと頼んだよ~。




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。

本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。
 



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

コメント

No title

短い足とコロコロ感・・・
やっぱ、jerryと珠さん、似てるー♪!!(笑)
でもハチ系は怖いね・・・
帰省するとアブが普通に家の中にいるので、
本人たちは楽しそうなんだけど、こっちはハラハラドキドキ。
頼むからあんまり手を出さないで、見てるだけにして!!って思う(^^;

昨日は涼しかったので珠さんも何だかヤル気を出してて、
ドタドタバタバタ、音を立てながら走り回って遊びました。

クララ?

なんだか大好きな「アルプスの少女ハイジ」の1場面・・・思い出すタイトル。
Jerryちゃん、立ち上がるとポッテリフォルムにちょこんと足がはえててかわいい~。
(褒めてるんですよ~)
その足が一所懸命体を支えてるのね。
うん、その虫は蜂の仲間と思われます。
刺されると大変だ!
Jerryちゃんは好奇心で一杯だけど、
Jerryちゃんにつかまる前に逃げてくれてよかった!・・・のか?
どこへ逃げたんでしょうね~。
私はゴキちゃんがダメ。
嫌うと寄って来るものなのか、やたら飛びつかれたりします。
ヤツは突然飛ぶので要注意です。
sariさんと蜂の関係も、嫌う人にはなぜか寄って来る・・・
この法則が当てはまると思われます。

立った~

Jerryちゃん立ったね~
うまいうまい!
でも・・・笑ってしまってごめんなさい!
なんともいえないですね~にゃんこの立ち姿
でもね~蜂は大変です
私も洗濯物の中に入っていて刺されて腫れちゃって
病院へ行きましたよ
だって2回刺されたら死んじゃうって母に言われて・・・
まったくおかしいですよね!

No title

それは、蜂ですな。
蜂も何度も刺されてるとアナフィラキシーショックになるから危ないですよね。
ドイツに来たときパン屋のショーケースの砂糖がけパンに
蜂がいっぱいとまっててチューチュー吸ってるのを見てぎえーーッとなりました。
そして蜂を手で払ってそのパンを売る店員さん。あれはカルチャーショックどした。
一軒だけじゃなくてどこのパン屋もそうだったからこっちでは普通らしかったです。
ベルギーのパン屋さんはドアを開けっ放しの所はほとんどないので蜂は見たことないです。^ ^
そのかわり自分ちにアブがいっぱい。(T.T)

No title

立ち上がったJeeryちゃん、可愛い~~~
一生懸命感が漂ってて(笑)たまらないわ~
でも危ないから触ったらダメよ。
この手の虫ってどこからか入り込むのよね.....

No title

くす、私もハイジを思い出しちゃった。(^m^)
立ち上がった後ろ足がまた可愛いんだよね~~
sariさんは蜂にトラウマが。
私は・・・ムカデ。(>_<)
中学生の頃、制服のベストを羽織ったら何かの気配を感じて・・・
急いで脱いで見たら背中の内側部分に居た~!
すごいデカイの。もう声も出なくて冷や汗がドドッ!
それからは写真を見るだけでもダメなんだ~(笑)

No title

こんにちは。
しっかり立ちあがった後ろ姿
とっても頼もしいです♪
この迫力に虫さんも
「おっと、いけねぇ。ほなサイナラ。」
って行っちゃったんでしょうね。
Jerryちゃんの勝ち~(*^_^*)

No title

Jerryちゃんの立ち姿、可愛い!
手を伸ばしたところも、なんともプリティーよ。
sariちゃん、そんなに蜂に刺されたことあるんだ。
私多分一度もないと思う・・・

No title

私もタイトルみてハイジを思い出しました!
Jerryちゃんが立った!
クララが立った!みたいな衝撃・・・?(笑)
私も無視は嫌いです~。
でも猫達は大好きですよね。
いつも人間より先に見つけてくれるのは助かるけど。
それにしてもJerryちゃん一生懸命立ってるわ~!

No title

お、立ってる立ってる、踏ん張ってる~
かなり大きそうだけど、間違いなく蜂よね。
しかもこういう形のって刺されたら痛そう~
Jerryちゃん刺されなくて良かったね。
まぁ本猫は相手が何者か分ってないみたいですが^^;
うちはバルコニーに猫が出てるとき蜂を見たら、即撤収します。
蜂から見たら猫って天敵の熊に見える事もあるそうで、
人よりも襲われ易いんですって><

No title

ジェリーちゃん 踏ん張っていますねe-465
その 力強く立っている姿 とっても好きで~すe-328
虫さんに 夢中になって つい足にも 力が入っちゃうのよね~e-271
ウチのナナも ジェリーちゃんと 同じですよi-235
昨日の ジェリーちゃん シカゴちゃん 二人でゴロンしちゃって まったり~i-260
こんな風に 玩具に囲まれてるふたりって 珍しくないですかi-278
シャカトンも好評のようで 嬉しいですぅ~v-441

No title

下僕、蜂には恩を仇で返されたがあるわよw
プールで胴体が長い蜂が溺れていたから
プールサイドに救い上げてあげたの。
そしたら暫くしたら下僕の腕を刺したの。
腕全体が腫れてカチカチになって大変だったわw
下僕母はミツバチに顔を刺されて顔がパタリロよ。
親子して残念でしょ(;^ω^)
Jerryちゃんの短いコンパクトな足には
ナゼかしら…懐かしい親近感が湧くわ。

画像の件はお好きなモノをドゾー
カテゴリーのコスプレ部屋から探すと簡単かも。

狩猟本能は・・・

Jerryちゃんだって、備わってますよねぇ~♪
取ろうとして立った姿は、可愛らしいけれど・・・

本能だから止めようが無いけれど、
次から次に色んな物を、家の中に持って来るのは
正直言って止めて欲しい・・・
足だけってのもあります!
本体はどこっ?って聞きたくなっちゃいます。

No title

虫見つけちゃったら、立たないわけにはいかないでしょう(笑)。
でも蜂はやっぱり怖いですね。
太郎も二回刺されてるので、散歩中に蜂に注目し始めたら、ほんと、怖いです。

後姿、たまりません!!かわいすぎます!!

うちは、部屋の中で虫を見つけたら、ミャオミャオ鳴き出して大変ですよ^^;
あちこち棚の上に上って必死で捕まえようとしてます(笑)。

No title

立った立った~!
でもジャージの中に…。
ひいいいい~。
やだわあ。
蜂ねえ、バスの中で、読んでいた新聞の中にひそかに隠れていたみたいで、指、刺されたことあります。ひどいですよねえ…。痛いですよねえ…。
ジェリーちゃんくれぐれも気をつけてね。

No title

sariさん、ただいま~~!
ご無沙汰しちゃいました~~!
おお!?Jerryちゃん!!!
かわいい~~!!ツチノコの仲間みたいだわ(失礼)!!(^^
ああ・・・ネット環境ゼロのところにいたので寂しかった~~(TT

No title

Jerryちゃんが立った!!
で・・・でも・・・
どっちり~(≧m≦)
むっちりむちむちなBODYが最高ですね。
自分の体型が励まされてる気分よ(笑)
なんか、ことごとく失礼なこと言っちゃった気分ね。
ごめんね、かわいいって褒めてるのよ♪

No title

蜂、ダメです…
やたらと蜂を怖がるわたしに怒った親が、
ドライヴ中の楽しい休憩時間の川遊び中、
わたしだけ蜂と車の中に閉じ込めたんです…
(窓は開いていたそうですけど、子供には閉じ込められたも同じ!)
そのトラウマのせいでかわいそうにわたしは…
って、その前からダメだったわけですね~^^;
刺されたこともないのに、他の虫や蛇とかとかげとか、別に怖くないのに、
蜂だけはダメなんです。不思議^^;
Jerryちゃん、刺されなくて良かったです。

それにしても^m^むふふ^m^
親近感を感じるその後姿^^;
縦ストライプの中に、ひときわむっくりとかわいいです♪

No title

↑そういえばyukiさん、ウチのベランダにハチがいた時も
すごい拒否反応しめしてたなぁ。。

短い足はチャームポイントに違いない。うんうん

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。