スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒューマン・ソサエティに行こう!その2

 ヒューマン・ソサエティに行こうその1より続いています。

Humane Society of Greater Miamiのイベントに
初めて行ってみた私。

明るく楽しい雰囲気の中
たくさんの人々が来場していました。


112410-9


建物の1階は犬さんたちのシェルター
2階が猫さんたちのシェルターになっています。

階段を上っていくと・・・


112410-1


やはりガラス張りのお部屋の中に猫さんがいます。


112410-2


ちょっとJerry(ジェリー)に似た雰囲気(体型?)のこの子。


112410-3


美人さんだなぁ~。


112410-4


白黒ちゃんもニンゲン観察???


112410-5


とてもキレイな、モデルさんのような子も。


112410-6


お外で遊びたいね・・・


112410-7


この子もとてもかわいらしい子でした。


この日はいつも以上に大勢のヒトがここを訪れたことと思いますが
犬さんたちと同じく、猫さんたちもそれを喜んでいるかのよう。

みんなニンゲンのことをダイスキでいてくれているのですね。

きっとこのシェルターのボランティアさんたちが
愛情あふれるお世話をしてくださっているからだと思います。

思いっきり、後ろ髪を引かれながら出口へ向かうと・・・


112410-8


『お寝迎え』してくれたかわい子ちゃんが『お寝送り』

JerryとChicago(シカゴ)
ふたりが良いよって言ってくれたら・・・

家族が増えてもいいかなぁ・・・なんて考えちゃったりなんかして・・・♪



そんなことを聞いてはみても・・・


112410-10


おみやげの犬用オモチャに夢中のChicagoの耳には届いてないようです。


112410-11


しかしChicagoタイマー・・・


112410-12


短いなぁ・・・


112410-13


遊んだ後は身だしなみも!ねっ!!!



本当に何もできない自分がもどかしくもあるのですが・・・
これからもこういうイベントには積極的に参加し、勉強し、
皆さんにここアメリカ、フロリダ州でのシェルターや保護活動の様子をお伝えできたらな、と思っています。

moguさん、そう言ってもらえて、これからも機会があったら伝えて行きたいと思ったよ!
いのうちゃん、確かに・・・3姉弟に犬猫の区別はなさそう。ああ、犬とも一緒に暮らしたいのよ、本当は・・・
ヒトミンチョさんはミルクからそらんくんたちを育てたじゃないですか~。立派ですよ!!!
まゆげ恋二郎さん、本当にこういうことはお手本にして欲しいと強く思いました。小Jerry、欲しい~!
ドンタコス下僕さん、そうなんです。ここには家族が見つかるまでいられるようです。みんな未来待ち!!!
chacoriさん、楽しく明るいイベントでみんなが気軽に集まれる雰囲気が良いと思いました。
小さな子供がボランティアの方の話に耳を傾けたりする姿も理想ですよね。
やらいちょうさん、この施設のボランティアさんたちのお世話も、きっと素晴らしいのだと思いました。
liliaさん、ガラス越しにわんこに訴えられると・・・涙 ここは公営施設(?)ではなく、民間の施設なんです。
他にも公営のシェルターもあり、そこともお互い協力し合っているようです。
私も勉強不足で・・・でも小さくても知り得た情報は皆さんと共有して行きたいです。
alpenkatzeさん、わんこたち、本当にみんなフレンドリーで・・・一緒に帰りたくなりました。
あはは、そういえば・・・美味しいものは人も関係なし???(歯磨きロープ???笑)
鍵コメさま、こういった場があること、そしてそれを多くのヒトに知ってもらうこと。素晴らしい取り組みですよね。
sallyさん、もう連れて帰りたい欲望を抑えるのに必死でしたよ~!
まかないさん、ありがとうございます!ターキーシーズンですものね!
りんさん、本当にこういう面は日本も見習っていって欲しいと強く感じました。
知り、考えるきっかけとなるこういったイベントに気軽に参加できるのも良いことですよね。
猫やしきさん、私も初めての参加でしたが、広く人々を受け入れるイベントでよかったですよ!
Queen Sashaさんは実際、ボランティアをこういうところでされているのかな~と考えたりしましたよ。
たすくママさんもたくさんの猫たちを助けているじゃないですか!
シェルターに病院などの併設などとてもいいアイディアですよね。

今週はサンクスギビングデーがあったりで
なんとなくバタバタ中です。
いつも以上に更新も不定期、読み逃げも多くなってしまうと思いマスがゴメンナサイ!




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。

本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。
 



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

コメント

うーん!

かわいいこばかりですね~
私ついつらくて目をそらせてしまうんですね!
胸がきゅーっとなってしまって・・・
でもこれじゃだめなんですよね
みんなで立ちあがればかわいそうなにゃんこ、わんこは
いなくなるんですね

こういうとき日本ってだめだなと思っちゃいます
難しい問題だけどがんばらないといけませんね!

まっすぐ

どの子もみんなまっすぐな瞳でみつめてくるんですね。
人間を疑う気持ちなどないような、綺麗な瞳をしています。
みんな早く幸せを掴んでほしいです。

あらら、Chicagoくん、ウルトラマン並みのタイマーですね~。
犬用だなんて、猫には関係ないですよね、ホント。
楽しく遊べればそれはすべて「私の物」
それが動物界のルールかと思われます。
うちの子なんて、犬用どころか、
立派なゴミとしか言いようのない物が好きだったりします。
お菓子の箱を開ける時に「ピリピリ」とはがしてできるやつとか・・・

No title

皆すごくキレイ。
ジッと見つめて可愛い仔ばかりだわ。
いつも思うんだけど、ペットショップで里親待ちの仔達
皆がすごく人懐っこいの。
シェルターで可愛がってもらってるのもあるし、皆が
新しい家族に出会いたくて仕方がないのかもって思う。

Chicagoクンもおもちゃが気に入ったのね~
でもタイマー切れるの早いわ(笑)

No title

昔、保護猫さん活動している人の家にお邪魔したとき、ほんとうにぎゅうぎゅうな感じで・・・
みんなこんな感じなのかな?って思ってたけど
ここは広いですね!
やっぱり日本とは違うなぁ~。
それに、みんなとってもキレイ☆

『お寝迎え』の子の顔見たら、家につれて帰りたくなっちゃいますね♪
sariさん、JerryちゃんとChicagoちゃん見たら「可愛いなんて思ってごめん」ってなっちゃわなかったですか?(笑
私、他の子見てると、家の子が恋しくなっちゃうんですよね~(笑

No title

こういう会場に足を運ぶと、皆連れて帰りたくなっちゃう><
ただここにいる子達を見てると、大事に愛情深くケアされてるのが分りますね。
こういう催しには動物好きな人だけじゃなく、
逆に虐待や遺棄経験のある人に更生の場として参加して欲しいな。
受け入れることより受け入れないといけない子がいなくなるのが一番ですから。
お、Chicago君タイマー、S◯NYタイマーどころじゃないですね^^;
逆にソランのタイマーは壊れてるかも.....今日もエンドレス~

No title

こういうのって個人でも頑張ってくれてる方が
いらっしゃるけど、たくさんの人の力が加わると
とっても大きな力になるんだって、改めて思いますね。
ちょっとずつなら参加出来ることもあるし!
どの子もよい家族と巡り会えるといいなぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

人を怖がらない、人が好き…それだけでも幸せになれる確率がグンっと上がるかも。
ドン子みたい子は縁遠いんだろうなぁ、甘えヘタだし(;^ω^)
長く一緒に暮らしても慣れない人(下僕2)には慣れないしゲフンゲフン

Chicago君のタイマーはカップヌードルが出来上がらないくらい短いのかしらw?

No title

みんな全然警戒心のない表情ですね~♪
イカ耳になっている子もいないし、
シャーって感じの子もいないし、
毛が逆立っている子もいないしっ!!
ここのシェルターの方々がきっと
いっぱいいっぱい愛情を1人1人に注いでるんでしょうねぇ~♪

No title

私はシェルターのような所には行った事ないのですが、
ペットショップなどでもガラス越しの子猫の無防備な
寝姿はただただ可愛いけれど、成猫さんを見るとやっぱり
切ない気持ちの方が先にきてしまいます・・。
でもそちらのシェルターは家族が見つかるまでいられるなら
ネコたちはしあわせですね。
Chicago&Jerryちゃんは複数飼いの体験者だからもし新たに
お仲間が増えたらどうでしょうね?意外と大丈夫かな。
うちは1匹だし別の子が来たらどうなる事やら想像がつきません・・。


こんばんは。
なんとなく人待ち顔のみんな。
でも、きっといいパパ、ママに出逢えるから
もうちょっと待っててね。
Chicagoくん、わざとオモチャを椅子の足の間に入れて
この方が楽しいのを知ってるお利口さんね(*^_^*)

No title

ほんとにみんにゃかわいい!
モデルさんのような猫ちゃんの憂いあるお顔、
連れて帰りたくなる気持ちをおさえるので大変そうだわ。
人間を怖がらないというのはポイントかなり高いですよね。
ちなみに、うちの猫は見に来てくださった皆様にシャーシャー良いそうなタイプだわ(^^;
身だしなみしてるChicagoくんから発芽されたあんよ・・・
つい見入っちゃった(笑)

No title

みんなかわいいですね~~!^^
あらっ、本当だ、二匹目の子、Jerryちゃんの体型にちょっと似てますねぇ^^;
みんなとっても純粋な瞳をした子ばかりですね。
いい家族が見つかるといいなあ。

何もできないと仰ってますが、こうやって様子を伝えて下さるだけでも十分なお仕事になってると思いますよ~。
これからもリポート、待ってますね!

No title

里親探しするには、社会性が一番大切ですもんね。
皆人懐っこいっていうのは、シェルターの人に優しくしてもらって、
可愛がられている証拠ですよね。
イタリアでも虐待されてた動物の里親募集をする時には、
かなりの期間のリハビリが必要みたい。
まだ募集できない子は、フォスターファミリー制度もあるんですよ~。
皆に幸せになって欲しいなぁ。

No title

sariさん シカゴ君とジェリーちゃんの 許可を貰って 家族を増やしてくださいe-465
シカゴ君やジェリーちゃんの 生活にも変化が出来て もっと元気に過ごそうな気がしますi-278
いろいろと 大変な面もあるし 軽はずみには言えないのですが
sariさんのお家だったら 大丈夫だと思うんです。i-101
こういった活動には 本当に頭が下がります。
私はほんとに 何も出来なくて こんなワンちゃん ネコちゃんを見るたび 心を痛めるばかりです・・・
だから こういった場にも 行けないでいます。
だから みんな 優しい家族にめぐり合えて しあわせになる様に 心から何度も祈っていますe-420

No title

アメリカの、ペトコだったかな?に行ったときに
入り口に猫やら犬がいて、何かと思ったら
里親を募集しているとのことでした。
販売でなく募集、素敵だなぁって思いました。
大したことはできなくても
ほんと、まずは自分が出来ることからですよね!

No title

自分のネコの写真を撮ると、目線はいつも合わないですけど、ここのネコちゃんはみんな人間を見るのですね。
なんかかわいいんですけど、切なくもありますね。
みんな幸せになって欲しいですね。

No title

Jerryちゃん似の子はホントに似てる~~。
かわいい~!
こういうところに行くと、みーんな、連れて帰りたくなちゃうのよね(++

No title

本当にみんなカワイイコですね。
とってもキレイなお顔で、大切にされている気がします。
が、やはり寂しそうに見えて切ないです。
檻の中ではなく、外で思いきっり遊ばせてあげたいですね。
一匹でも多くのニャンコやワンコがステキな家族と
巡り会えますように!
sariさんの家なら、きっと幸せになれそうですよね・・・。
家のニャンズもニューフェースもすっかり落ち着きましたよ~。

No title

みんな毛づやもよくていい顔してるし
シェルターで預かってる子達って感じじゃないですね。
ボランティアさんたちがだいじに育てて下さってるんだなあ。
みんな早くおうちが見つかりますように。

No title

こちらのシェルターに入っている子達は、愛情いっぱいにお世話してもらっているんですね!
本当に、みんな可愛いお顔をしています
私はこういう場所に行ったら、あっちもこっちもと興奮が冷めないだろうなぁ~(^^;)
人の手によって命を奪われる子もいれば、こうやって人の手によって救われ幸せを掴める子達もいる事・・・私たち人間はそのどちらも可能にできてしまうので、責任を持って行動したいですよね
一頭でも多くの子が、幸せな猫生・犬生を歩んで欲しい!それだけです(^^)

ハハハ!Chicago君、遊ぶことに必死ですね~(*^_^*)
でも、タイマーは短かったようですね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。