スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリプノシス体験 その2

昨日の記事からの続きです。 → クリプノシス体験その1

お肉でパンパンなJerry(ジェリー)の首の後ろ。

何とかつまんで、引っ張れるところを探し・・・

再度クリプノシスを装着です。


120910-9
シャキーン!!!


なんだか、今度は・・・


120910-10
カキーン!!!!!


固まっちゃった???


120910-11
は・・ずし・・・て・く・・れ・・・


動けなくなってしまっていますが
なんだかあまり良い感じではなさそう・・・

1つ外してみたら・・・

                            さっきから何やってるんだろ?(Chicago、心の声)
120910-12
ふぅ、やっと動け・・・


動き出しました。

皆さんご存知だと思いマスが・・・
Jerryはネコです。ムササビやモモンガではありません。



・・・と、思ったのもつかの間・・・


120910-13
やっぱりうまく動けな~い!!ごろろん。


またまた床に転がりだし・・・

結局そのためクリプノシスが外れて・・・


120910-14
逃げろ~!!!スタコラサッサ・・・♪


結局、爪切りを試せるまで行けませんでした。


いつも良い子に爪きりをさせてくれるChicago(シカゴ)なので
装着の必要はないのだけれど・・・


120910-15
え~!なんでぇ~!!!


せっかくだしね。

それに・・・そこにいるから・・・


120910-16
早く外してほしいんだけど!!!


怒られないうちにささっと外しました。


我が家ではふたりとも劇的な効果は見られなかったけど
私のポイントが悪いのかもしれません。
anemoneさんちのトーさんなら、決めてくれるかも?

またゴキゲン良さそうな時に試してみたいと思いマス~。



本当にJerryの爪切りは大変なので
クリプノシスでおとなしくなってくれたら良いのですが・・・
(今は頭からタオルをすっぽり被せて、なだめながら切ってます)
私の装着のしかたがイマイチなのかもしれません。

Chicagoはきょとんとしてるだけで、効果のほどが分からない・・・
病院で試すことが出来たら、はっきりわかりやすいと思うのですが。
(病院中で凶暴猫として恐れられているのデス)

昨日もたくさんのコメント、ありがとうございました。
moguさん、そっか~、小梅ちゃんは試す前に怒られそうだもんね。オスカルは試した?
ぬこさん、動画見て勉強!エライ!納得のいく仕上がり~♪いいねぇ。
たすくママさん、とっておきの日にオスカルに~、と思ってもそんな日がナカナカなく・・・
yukiさん、ちわりくん、甘えん坊だから~♪Jerryは床を転がってぐるぐるでした。
猫やしきさんの家は成功だったのですよね~!Joe's、大阪と東京どちらも閉めてしまったようですね。
ヒトミンチョさんちのこたち、爪きり暴れますか?ストーンクラブ、美味しいですよ!
いのうちゃん、あはは、口で???笑 原理(?)は同じことだと思うよ。他がしやすくなるだけ~。
alpenkatzeさんがお住まいの辺りだったら、オスカルもいそう?怒られると再チャレンジ、出来ないですよね。
まゆげ恋二郎さん、わかってくれますか~?うんうん、ちーちゃんもそんな感じでしたよね。
ズッコのマミィさん、おお~、おやびんも?そうそう、皮じゃなくてつまむと肉なんだよね。
鍵コメ1さん、オスカルは左の金髪よ~。マンガ読んだことない?私の時代はTVでアニメ、やってたよ。
りんさん、PCの具合はドウデスカ~?はっ!試す前にダイエット、確かに・・・
しまねこさん、お母さんに運ばれてる気分になっちゃうみたいですよ~。しまちゃん、どうだろ?
鍵コメ2さん、わーい!うれしいです。後でお返事しますね~。




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。

本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。
 



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

コメント

No title

え~!?Jerryちゃん、凶暴なネコとして名をはせているの!?
信じられない・・・
太ってるのは関係ないはず。。。だって、ほら、妹ちゃんちのにゃーごさん(^^;
今はクリプノシスでお薬のんでますよ。
きっと場所がうまくないのかも?
トーさん、派遣したいわ~(笑)
早くオスカル化してね。

No title

フフフ、JerryちゃんとChicagoくんが
対照的でおもしろい(´▽`)
うまく挟めばおとなしくなるのか~。
Jerryちゃんおっとりさんだと思ってたけど
爪切りの時は変身するのですね( ´艸`)

No title

そうかーにゃるほどねー

カミカミ王子はち君を叱るつもりで、
首根っこを噛んで咥えてぶら下げたりしてるけど、
あまり懲りてくれない感じなんだよねえ…
だとすると彼にはイマイチ効かない可能性アリかも。
Jerryと同じく爪切りさせてくれないから期待したいけどなあ。

珠さんは、うっかりすると毛を引っこ抜いちゃいそうで怖いなあ(^^;
でもホントは彼女にこそ必要!
Chicago同様、凶暴猫として恐れられてるので(涙)

洗濯バサミとかで試してみるのは、アリなんだろか!?(爆)

なかなか

うまい場所にはさめなかったのか、Jerryちゃんの反応はちょっと効果がわからない感じですね。
↑のいのうさん。
私、洗濯バサミのでっかいやつで、やってみようとしたんですが・・・
ダメでした~。
うまくはさめないってのもあったけど、
洗濯バサミを見せた瞬間、じゃれついてじゃれついて・・・
猫パンチを懸命に繰り出すんです。
それがあまりにもかわいいので(親バカ)はさむのを諦めました。

うちは爪きりは、ずっと獣医さんにお願いしてたんですが、
洗濯ネットをかぶせてやってみたら、
何とか切れるようになりました。

PC、今のとこ順調に動いてます。
年賀状、作れるか・・・不安ですが。

No title

Jerryちゃん、猫ちんだったんですか?
ムササビかと思ってました~(爆
失礼な発言でごめんなさいm(__)m
言われなきゃ、そんなこと思わないのに、sariさんが面白いこと言うから~。笑っちゃいました♪

Jerryちゃんって何キロくらいあるんだろう~。
すっごい気になる・・・

No title

Jerryちゃんとてもいい肉付きですねw
かわいい。一度抱っこしてみたいですw
Chicagoもすごい気になる目をしていますね~。
なんだかみんなのんびり過ごしている感じで幸せそうですね♩♩
癒されましたぁ~

あはは~

なかなか立派ですね~
Jerryちゃんお腹・・・うふふ~

洗濯バサミっていう手もあるんですね
やってみるかな~
Chicago君はごくろうさま(笑)

No title

Jerryちゃん、訴えてる、訴えてる(笑)
ポイントの違いなのかな~。
これじゃ母猫に甘えるどころじゃなさそうな(笑)
ぷぷぷ、その後の転がって外そうとしてる時の方がいいお顔だー( ´艸`)ムププ
Chicagoくんは元からおりこうに切らせてくれるんだものねっ。
ウチもハンドクリップで試してみたけど、やっぱり普段と同じだからわからなかったの(笑)
↓ストーンクラブ、ううう、いいなぁ!

受け止められてラッキーだったよ~、リンなら絶対危なかった(笑)
なのに、全然懲りてないしっ!
そうなの、ミーチャン、キトンブルーなのかどうか?って。
白猫ちゃんだからその辺が気になるんだけど、まだまだちっこいんだよね、もしかしたら、これからかなっって(^^)

No title

あ!アメリカンおかんだ!
家にも周り回って、aneさんからのクリプノシスを頂いて、
母猫が子猫の首を咥えて運ぶと大人しくなる・・・という理屈からのこの商品を「アメリカンおかん」と呼んでいます。
ふふ、家も爪を大人しく切らせてくれる2匹にはクリプノシスも着用出来るんですが、爪を切らせてくれない子はこれで挟むなんてとてもとても、無理で^^;;
他の子の御飯を横取りしそうな白黒には、それこそ首根っこを捕まえて大人しくさせてますよw

ついでに試されちゃったシカゴ君のびみょ~なお顔がwwwお疲れ様^^;;

No title

Jerryちゃん、二つ目は自分で外しちゃったのね(笑)。
でも逃げるなんて、かわいいー!
うちは私に八つ当たりしてきましたから(汗)。
再チャレンジしたいものの…、怖くって^^;
えっ、Chicagoくんは病院では凶暴猫さんなんですか!!
うちは病院では、借りてきた猫のように大人しいですよ^^;

No title

こんばんは、sari さん (*^_^*)
コメントありがとうございました m(_ _)m
クリプノシス・・・そんなモノがあったなんてオドロキです !(^^)!
って言うか、首の後ろをつかまれるとおとなしくなるネコさんが多い、ということさえ
今までまったく知りませんでした~ (^^ゞ
いや~、いろいろと勉強になります (^^♪

PS.こちらは師走に入って冷え込む日が多くなりましたが、
   なんとか元気でやっております (^▽^)b
   sari さんもどうぞお身体大切になさって、良いお年をお迎えくださいね (^_-)-☆

No title

爪切りは簡単にさせてくれるので、
他人事に思っていましたが、
そうだった!病院で効くものならわたしも欲しいです。
ちわりも「凶暴猫」として恐れられているのです。とほほ~
お医者さんに
「大人しい子なら麻酔無しでも出来ますが、
わたしも指一本賭けられません」
と言われたり、流血事件(お医者さんやナオキの)数知れず^^;
でも、やっぱり暴れて取ってしまうかな~
ごろんとなって、前手を開いたJerryちゃんの姿、
なんとも言えず笑えます^m^
とばっちりのChicagoくんの表情にはもっと笑えます(笑)

No title

Jerryちゃん 次は
うまくつめキリさせてくれると
いいですね~
↓Weedyちゃん 案内役
ありがとう~お会いできてとても
嬉しかったです
sariさんもWeedyちゃんの力添えで
報告ができて良かったですね

No title

あ、猫だったんだ....(笑)
これって効果に個体差があるのかもね。
みこちゃんはその中でもスペシャル?
それともとーさんの技?
なんとか習得して爪切りが上手く出来ると良いね。

No title

Jerryうまい具合に固めってるように見えるけど・・・
超人ハルクみたいに、むきーって力を入れたら
クリプノシスも吹っ飛んじゃったとか・・・(あ、ごみん!)
CHICAGOはかなり納得のいかない顔してる・・・

No title

Jerryちゃん、クリップつけるとなんか別の動物に見えるのは気のせいかしら?
カチンコチンになっちゃってますね~(笑)
でも自力で外せるなんてスゴイ!?
Chicagoくんは必要ないけどとばっちり喰らっちゃったのね。
とても不満そうなお顔してるわ~!

No title

JERRYちゃんもまいってしまったか(苦笑)
ANEさんとーさんいわく、つまみが足りない??ってコツ掴むの難しいよね。それにしてもCHICAGO君はVETんところではジャイアンまるだしなのね。
うちも、おち○にゆびを入れられて以来、キョー坊です(汗)やっぱ覚えてるもんだよね。さて、クリプノシスはその後どのように誤使用(御使用)になるのか??

No title

クリプノシスを装着して ツメ切りも上手く行くと良かったんだけど~e-452
そう簡単には 行かないものですねe-275
やっぱり 仔猫の頃から 慣らさないと無理なのかしら・・・i-198
ウチのナナは 仔猫の頃からから 私がツメ切りしていますi-234
仰向けにして 私の伸ばした両足で ギュッと挟んで 切っていますi-235
仔猫の頃 一度 肉球を切って 焦りましたけど・・・i-229
そのせいか いつも固まっている様にも 見えるんですけどね(笑)i-230
クリプノシスe-420 またチャレンジして下さいねe-465

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。