スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の国サウンドマシーン

anemoneさんまきちゃんとともに、村上龍に誘われてJoe's Stone Crabに行き、
ストーンクラブをお腹いっぱい食べた後は、夜のサウスビーチをお散歩です。



私が南の国に来たきっかけは『村上龍料理小説集』なのですが
ある映画を観て、ますます南の国に興味津々になり、旅行に来た…のです。

本日はその映画をBGMにど~ぞ~!→  
(埋め込み無効リクエストされていたので別窓で開きます。)


この日は月曜だったのですが
結構な人が街を歩いていました。


020412-1


週末なんて大混雑~!!!
(もう長いこと、近づいてないけど)


020412-2


初めて旅行できた時は
この近くのホテルに泊まっていたので
ここでも飲んで踊ったかも~???


020412-3


南の国ではマネキンさんもセクシーです。


あら?
こちらにもセクシーな方???


020412-4


猫さんたちも夜遊びしてました。


020412-5


あまり遅くまで遊んでちゃダメよ~。


020412-6


車に気をつけてね。


020412-7


ここは美術館のようです。

知らなかった~。


020412-8


残念ながらもう閉園してました。

今度、来てみよう~。


020412-9


南の国、特にサウスビーチは明るく陽気でセクシーで
そしてちょっぴり変わってるヘンな街です。

そんなヘンな街を大声で笑いまくりながら歩き回る私達だったのでした。


そうそう、この映画は『The Birdcage(バードケージ)』という1996年のコメディー映画。
その当時、ファンだったダンサー(詳細はアホすぎるのでこちらでは控えます・・・)
が出演してると聞き、何気なく観た映画です。





サウスビーチの雰囲気が伝わってくるかな?


サウスビーチまでは我が家から車で30分くらいなのですが
普段の生活ではなかなか足を伸ばす事もなく、一緒に観光気分で楽しかったです。
そして、こうしてお友達と一緒に街を観光すると、今まで気がつかなかった事を発見したりも!

映画バードケージ、ご覧になったことある方、いらっしゃるかな?
私がファンだったダンサーさんはナオミ・キャンベルにそっくりになってますよ~。笑)
サウスビーチが凝縮されたような、楽しい映画なので、機会があったらご覧下さい~。

anemoneさんも旅行記、再開したよ~!!!
『マイアミる5』 『マイアミる6』




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。

本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。
 


FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
コメント

No title

anemoneさんとこまで行ってワクワクしながら見てきました
うーん食べたい(笑)

その映画知らなかったです
それにね~本読んで行きたいってって
いいですね

最近は読んでもすぐ忘れてしまって・・・
それに読んでない本がたまって・・・
いけませんね~

No title

Bird Cage なんか見そびれたままー。
みなくっちゃ!って時々思うの(笑)

なんかもうずいぶん昔の話みたいになってしまったわ。
カサカサランドの静かすぎる田舎町とは別世界のマイアミビーチ。
また行きたいよー。

No title

sariさんがそちらに行かれた大元が
「村上龍」と「The Birdcage」だったのね。
両方とも見て無いなぁ~
見たらそちらに行きたくなるかしら?

No title

村上龍さんの小説はあまり読んだ事がないんだけれど
サルサに理解を示してくれているから応援します。(笑)
sariさんを呼び寄せたという料理の小説
私も興味をひかれて注文しちゃいました。(^m^)ワクワク
どーしよー、飛んで行きたくなっちゃったら。(笑)
マイアミサウンドマシーンもめちゃ懐かしい♪♪

No title

旅行記復活がカニからー!(笑)
わはは、大が飛んでいっちゃうかもよ(笑)
村上龍のこの本、前にも聞いておきながら読んでないままだったわ。
姉さんも注文しようっと♪
サウスビーチのチャーリーズエンジェル達、楽しそうだったのが目に見えるようだー!

その1のジョーズの記事、姉さんたら、ヨダレまみれになって読んでたんだ、やっぱりね~(笑)

No title

料理小説集、注文しちゃったよ~!
読んだら余計食べに行きたくてたまらなくなるんだろうな(笑)

No title

バードケージ見てない!
そのころの映画は結構見ていたのだけどな。
見逃しているわ。
その映画を見て好きになる場所。
あります。
残念ながら私が今住んでいるドイツにはそういう場所はないのだけど…。(ドイツ映画もドイツ小説もあまり好きではない…。暗いのが多いから。
そういう場所に住めるってとっても素敵ですね!
マネキンインパクトあった~!
にゃんが多い街なんですね!

こんばんは。
街自体がオシャレ~。
街頭すら少ない我が町ではありえない光景;
ネコちゃんたちもオシャレさん(*^_^*)

No title

この本、私も持ってるよ~
そうか、あれ読んで行ったのが運命の分かれ道(笑)
村上さんに導かれたのかねぇ

No title

あぁ、別世界・・楽しそうな街だな~いいなぁ~
この映画はダンスがテーマなのですかな?
面白そうー♪動画の最後の方に出てくるドレスの
女性はアリーmyラブの人ですね(名前忘れたー)
(昔ハマったの、アリーとかメルローズプレイスとか・・)
『コーラスライン』とか私は印象的なのですが
オーディションを受けるダンサー達ってかっこいいです。

No title

夜のネオンがいかにもサウスビーチって感じ~!
サウスビーチには夜遊びしているネコチャン達もいるのね♪
The Birdcage大好き!面白いよね~!
サウスビーチの雰囲気が良く伝わってくるよね。
また観たくなってきたわ。(笑)

No title

南の国の女性のマネキンは叶姉妹なのねw
あの胸はシリコンじゃなきゃ再現出来ないよね。
重力に負けそうな気がするものw
本当の巨☆乳と人工巨☆乳の違いは、寝転んだ時の
オッパイの形らしいわ。
人工巨☆乳はロケットオッパイのままなんだってw
あぁ、一度行ってみたいぞぉ~マイアミ

No title

家から30分くらいって、近いようでなかなかいかないんだよね(^^ゞ

マネキンさん、超セクシー☆
そんなに大きな胸である必要はないはずだけど
面白いね(笑
猫さんたちも、ちょっとファンキーなのかな~(笑

No title

村上龍の小説に誘われて南の国へ…そして今はそこに住んでいる、
どんな経緯があったのかな~って興味津々、
いつか教えてください^^
>明るく陽気でセクシー
わたしのsariさんのイメージもそんな感じです~^^
あ、村上龍の小説も、一見エグイように見えて、
実は、>明るく陽気でセクシーでそしてちょっぴり変わってるヘン
な小説かもしれないですね。
猫たちまで陽気でセクシーな遊び人…違った猫、に見えます^^

No title

うわあ!おんなし場所でもお写真撮る人によって雰囲気が変わっておもしろいのにゃあ!
ブチにゃんこちゃん、背中からオチリのラインがすっごぉくセクチーにゃあ♪
にゃんこもいっぱいの街なんですねー!
『The Birdcage(バードケージ)』見てないけどおもしろそうな映画なのにゃあ!

No title

マイアミ~~ここでもaneさんのブログでもとにかくおいしそぉ~(≧∀≦)
チャーリーズエンジェルが楽しそうだからそうなのかな?
村上龍は限りなく透明にちかいブルーを読んで終わってしまったなぁ。
今度この本探してみよ。
南の国のボ★インよりも猫さんの方がずーっとセクシーね♪

No title

すげえええ。マネキンまでオサレ~。
猫さんが夜遊びする街~!かっこいいー!
いいなあ。マイアミりたい~。

No title

私も村上龍さんのこの小説にヨダレは流したけど、
食べに行く、住んじゃうって情熱には至らなかったわ^^;
でも、こうやって視覚でも刺激されたら、
かなり行きたいぞ~
楽しそうな街だし!マイアミりたいわ、私も!

ねぇねぇ素朴な疑問。
ストーンクラブ、ロブスター、キングクラブ(タラバガニ)は、手で食べてもいいのかしら??
身をほぐしださないで、口に持ってってもいいの??
でないと、食べた気がしなさそうだわ~

No title

南の国のニャンコは、夜遊びが過ぎるのかなぁ?
オープンな気分で一日中過ごせちゃいそうです。 映画は観ていないけれど、マイアミサウンドマシーンの曲がとても懐かしかったニャ =^_^=
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。