FC2ブログ

夏の思い出 田代島②

以前の田代島の記事はコチラ → 宮城(田代島)


どんより雲は耐え切れず
ポツポツ、雨降り・・・

朝の漁を終えた漁師さんが
猫目当てだったら、あちらに見える青い小屋に行くといいと教えてくれました。


052910-1


雨はそんなにひどい降りではなく
降ったり、止んだり・・・

フェリーの待合所で雨宿りをしていたのですが
せっかくなのでそちらまで行ってみることに・・・


島の猫さんたちはみんなとても友好的。

すぐ側まで来てくれます。


052910-2


小屋の前には猫さんがずら~っと・・・


052910-3


ちびっ子の姿も見かけました。


052910-4


白黒猫さんや黒猫さんが多いように感じます。


052910-5


みんな写真を撮られることに慣れているのかしら?

良いモデルさんばかり。


052910-6


もうちょっとお天気が良かったらなぁ、と思ったけれど・・・

夏の強い日差しの中
こうして外をお散歩するのは大変だったかも?


052910-7


夏の霧雨シャワーは気持ちよく
のんびり散歩は続きます。



田代島、やはりご存知の方も多いですね。
この島は『ひょっこりひょうたん島』のモデルとも言われているそうです。
島の周囲、11.5kmの本当に小さな島ですが、たくさんの猫さんたちがノンビリ暮らしてます。
そういえば島内に信号機もないかも???

私たちが泊まった民宿は『はま屋』さんという『たれ耳ジャック』のお世話をしていた方が営まれる民宿だったのですが
昨年7月の時点で濱さんたちもジャックの姿を見ていないとのことでした。
島の猫さんたちは皆さんがおっしゃるようにニンゲンのペットではなく、でも不幸な野良猫でもない
島の人々と共存する猫さんたち・・・
そして有名になったジャックも島の人たちにとってはその中の一匹だったのかもしれませんね。

もう少し、田代島のお話、続きます。




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

夏の思い出 田代島①

昨年の夏、薄曇りの蒸し暑さの中、訪ねた小さな島

そこは『猫の島』と呼ばれる島、田代島。
過去記事はコチラ → 宮城(田代島)


052810-1


仙台から石巻へ、そしてそこからフェリーに揺られ
たどり着いた小さな島。

お世話になるのはご夫婦で営む民宿。


052810-2


この小さな島で暮らす人々はおよそ100人ほどとか・・・

ニンゲンよりも猫の数のほうが多いとも言われている。


052810-3


民宿のある大泊から仁斗田まで
小道をお散歩。


052810-4


山の中にはきれいな紫陽花。


052810-5


キレイな百合も咲いている。

ちょっと心配になったりもするけれど・・・
きっと賢い猫さんたちは、危うきには近寄らないのだろう。


やっと港が見えてきた・・・


052810-6


猫さんのお出迎え付き♪


052810-7


ここは彼らの生活の場。


052810-8


みんなたくましく生きている。


052810-9


去年の夏を思い出し・・・


052810-10


君たちのことも思い出してみようか?



昨年の夏、日本に里帰りした時に
宮城県の田代島へ行ってきました。
その時のことはいくつかの記事にさせていただいたのですが(食べ物中心???)
もっと島の猫さんのことを・・・と思いながら、いろいろあり
これらの写真を紹介できずにいました。

またまたバタバタしてしまいそうなこともあり
ウチの猫たちの写真を撮ったりする時間も怪しくなりそうなので
しばらくの間『田代島、猫祭り』を開催しますね~。

ゆるゆる写真を眺めて
小さな島に旅行した気分になっていただけたらうれしいです。

昨日の変な座り方にて毛づくろいするJerryにたくさんのコメント、ありがとうございました。
anemoneさん、そうなんです。小顔だから余計変な体型・・・
いのうちゃん、Jerryは笑われてても気にしないみたい。っていうか、いつも笑われてる?
元気猫さん、横綱とは!ん?おやびん???
ヒトミンチョさん、そうですよね!世界中のヒトが~~!!!
ここちゃこさん、7.6kgの前猫さんとかぶることが多いJerry~♪
J.ORIさんを背もたれに?なかなかやりますね~!

こんな風に座る子も、座らない子もいるようで・・・
やっぱり猫それぞれなのでしょうか???




いつも温かなコメント、メッセージ
応援をどうもありがとうございます。
本当に、感謝しています。

きちんとお返事できずに、ごめんなさい。



FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

田代島~雨ニモマケズ

雨ニモマケズ


091209-1


風ニモマケズ


091209-2


雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ


091209-3


丈夫ナカラダヲモチ


・・・・・・・・・・


091209-4


宮沢賢治
『雨ニモマケズ』より


091209-5


宮城県にある田代島。

猫と島の人々が共存している。

彼らは『飼い猫』ではない。

だから・・・・・

雨の日も、風の日も

寒い雪の日もあるだろう・・・
暑い夏の日もあるだろう・・・

そんな毎日

彼らは負けはしまいと
精一杯生きている。

短い時間ではあったけれど
彼らに触れることができて、
宮沢賢治のこの詩を思った。


091209-6


ホメラレモセズ
クニモサレズ
ソウイウモノニ
ワタシハナリタイ


これからも・・・・・

島の猫たちに幸あれ!!!



いただいているコメントにきちんとお返事できず、ごめんなさい。
本当にありがたく拝見させていただいています。
どうもありがとうございます。



柴犬のケンタくんを見つけてあげて!!!
20090611kentalarge.jpg
ご協力、よろしくお願いします。



ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。


FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村←もうひとつオマケに、ここもポチ♪


いつも応援、どうもありがとうございます。
励みになります♪

観光客と猫の距離

猫神社を出発地点とした
私の田代島、猫さんたちに出逢う旅・・・


090509-1


山の中の一本道。
港に行くまで猫さんには会えないかな?
と思っていたら・・・

猫さん、発見!!!


090509-2


田代島の猫さんは漁師さんからお魚をいただいている
と、聞いたのですが
ここは山の中・・・・・

先ほど見かけたおばさんように
きっとゴハンの世話をしてくれる人がいるのでしょう。


090509-3


私たちは猫さんのゴハンなどは島に持って行かなかったのですが・・・

島内で『猫に餌をあげないでください』という看板を
何度か見かけました。

毎日ゴハンを与えてくれる人がいる猫さんたち。

それなのに、どっと押し寄せた観光客が
『少しだけ・・・』
と餌を与えることによって
食べ過ぎてお腹を壊したり
また、猫が食べるべきものではないものを
悪気なく、知らずに与えてしまうことも問題となっているのかもしれません・・・


090509-4


はま屋さんのブログにこんな言葉を見つけました。


田代島のネコはノラ猫ではなく、居候ネコ。
島の方からご飯をもらって食べています。
ご安心を・・


居候ネコってかわいい言葉ですね。


島の猫さんたちはみんな一定の距離まで平気で近づいてきます。
もちろん、エサを持っていない私たちのそばまで来てくれます。

みんな、人間のこと好きでいてくれているのでしょうね♪


090509-5


もしも田代島へのご旅行を考えている方がいらっしゃったら・・・

島にはレストランなどはありません。
人間用のお昼ごはんなどは用意して出かけないと大変なことになりますよ~!

自動販売機は島に3台くらいあるようです。
仁斗田港のそばにはジュース類を売っている自動販売機がありましたよ。

船の時間もきちんと調べて出かけて下さいね。

網地島ライン

090509-6


これから、仁斗田港を目指して歩いていくのですが・・・


たくさんのかわいい猫さんたちに出逢えました。

写真もたくさん撮ったので
のんびり不定期更新で、田代島の様子はご紹介させていただきますね!


いただいているコメントにきちんとお返事できず、ごめんなさい。
本当にありがたく拝見させていただいています。
どうもありがとうございます。



柴犬のケンタくんを見つけてあげて!!!
20090611kentalarge.jpg
ご協力、よろしくお願いします。



ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。


FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村←もうひとつオマケに、ここもポチ♪


いつも応援、どうもありがとうございます。
励みになります♪


田代島の猫神様

私達が田代島を訪ねたのは7月の終わり。

山にはまだ紫陽花の花が咲いていました。


090409-1


田代島のほぼ中央にひっそりと
猫神社はあります。

田代島の人々が
養蚕業を営んでいた頃、
カイコの天敵である、ねずみを退治した猫。

またそのしぐさから、天候を予測し
大漁の守護神として大切にされた猫。


090409-2


小さな神社からは
島の人々の生活と密にかかわった
猫とのくらしが垣間見えます。


090409-3


濱さん作の猫石。

さて、
この島で、どんな猫さんたちに会えるかな?


090409-4


山の中を歩いていくと・・・・・

お!第一島猫、発見!!!


090409-5


山の中の一本道をずんずん、どんどん、こちらに向かって歩いてきます。

おや?その後ろから
ビニールの袋を手に提げたおばさんが・・・


090409-6


すると道の横手にあった民家から
たくさんの猫が!!!

15匹くらいいたでしょうか?
わらわらと猫がおばさんを取り囲んでいます。

あまりにもたくさんの猫が現れたのでビックリしていると
猫達はうれしそうにおばさんの後に付いて家の敷地の中へ消えていってしまいました。

唯一、シャッターを押した写真を見てみると・・・
おばさんが手に持った袋の中にはちくわがたくさん・・・

きっと猫さんたちの朝ゴハンの時間だったのかな?

しかし・・・・・
一度にあんなにたくさんの猫が目の前に現れたら・・・

興奮のあまり・・・
動けなくなってしまうものですね!!!



この先、どんな猫さんたちに会えるのかな?
楽しみだなぁ~~~♪


田代島の猫さんの紹介、まだ続きます・・・


いただいているコメントにきちんとお返事できず、ごめんなさい。
本当にありがたく拝見させていただいています。
どうもありがとうございます。



柴犬のケンタくんを見つけてあげて!!!
20090611kentalarge.jpg
ご協力、よろしくお願いします。



ランキングに参加中です。
よろしかったらポチ、ポチっとな。


FC2ブログランキングへ←ここをポチ♪

人気ブログランキングへ←ここをポチ♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村←もうひとつオマケに、ここもポチ♪


いつも応援、どうもありがとうございます。
励みになります♪